trycraftのサンドボックスポータル

評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: keter

特別収容プロトコル:
SCP-XXX-JPはその性質上収容できません。SCP-XXX-JP-2に関する情報を得た場合、どんな些細な事であっても、逐一上層部に報告して下さい。
説明:
SCP-XXX-JPは人の睡眠時に低確率で起こる夢です。SCP-XXX-JPでは暴露者とSCP-XXX-JP-1とSCP-XXX-JP-2が存在しています。SCP-XXX-JP-1は暴露者と同一の見た目を持っていますが、暴露者はSCP-XXX-JP-1の胸の辺りに穴が開いており何かが不完全である、という印象を受けます。SCP-XXX-JP-2は黒いスーツ、山高帽、眼にマスクを身に着けた男です。また、SCP-XXX-JPの風景は煉瓦でできた道と封鎖された建物がある夜の街です。街頭などの明かりがないため暴露者は月明かりを頼りに進むことになります。SCP-XXX-JPは暴露者がSCP-XXX-JP-1に追いかけられる所から始まります。暴露者は本能的な恐怖からSCP-XXX-JP-1から逃げ続けます。SCP-XXX-JP-1は常に片腕を伸ばして追いかけるため、暴露者は走り続けることでSCP-XXX-JP-1を振り切ることが出来ます。しかし、すぐに近くにランタンを持ったSCP-XXX-JP-2が出現するため、SCP-XXX-JP-1に気づかれて再び追いかけられます。一定時間暴露者が逃げ続けることで夢から覚めることが出来ます。現在に至るまでSCP-XXX-JPに捕まった暴露者は確認されていません。
補遺:



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License