特定不可能な幸福


アイテム番号:SCP‐4589

オブジェクトクラス:Safe

特別収容プロトコル:SCP-4589(以下4589と呼称)は縦3m×横3m×高2m程の部屋に隔離されます。この部屋は外から4589を見ることができないよう、分厚い壁と二重扉によって遮断する必要があります。また、部屋には常に4~5匹の猿も同時に収容します。その猿たちは点滴による栄養投与などにより、食事を行う必要のない状態に保たなくてはなりません。

説明:4589は、4589を視界に捉えた全ての生物に極限の幸福感を与える効果を有しています。そして4589を視界に捉えた生物は、4589を見つめる以外のほとんど全ての自発的行動を選択しなくなります。よって4589を視た生物(以下依存者と呼称)は食事を行わなくなり、身体の限界まで睡眠をとることもなくなるため、餓死や過労によってやがて死に至ります。



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License