Mr_EBEdogのサンドボックスポータル


SCP-XXX-JP.jpg

カフェテリアに居るSCP-XXX-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは、サイト-████の職員室に収容します、また最低限の娯楽が用意され、サイト内の職員居住区を自由に移動することが許可されています。SCP-XXX-JP-Aは同サイトの標準的な人型収容室に常時収容されており、交代制で24時間職員に監視され、"変化イベント"は全て記録されます。

説明: SCP-XXX-JPは日本在住の年齢32歳、身長174cm体重70.2kgのアメリカ人男性です。SCP-XXX-JP-Aは、大きさ20cmの一般的に"グレイ型エイリアン"として知られている薄い灰色の人形でした。

SCP-XXX-JPは月に一度睡眠中に不明な惑星で、SCP-XXX-JP-Aと対話する内容の夢を見ます。その夢の中でSCP-XXX-JPが要求した姿の実体にSCP-XXX-JP-Aが、その要求の詳細な性格や姿に変化します。そのプロセスを"変化イベント"と呼称します。SCP-XXX-JPが過去にエイリアン研究会に所属していたことがわかっています。

以下は変化後のSCP-XXX-JP-Aの一部抜粋した記録の概要です。

変化記録SCP-XXX-JP-A-1

日付: 2018/03/01
説明: 身長2.7Mのワーム状の未知の生物
概要: 粘液を分泌し浮遊します。

変化記録SCP-XXX-JP-A-4

日付: 2018/06/01
説明: 身長2.6Mのグレイ型エイリアン
概要: 以上に四肢が長く、眼球から光を放ち食事を必要としない。

変化記録SCP-XXX-JP-A-5

日付: 2018/07/01
説明: 身長157cmの人型実体
概要: 明るい緑色をした女性、会話が可能であり食事が必要。

変化記録SCP-XXX-JP-A-7

日付: 2018/9/01
説明: 未知の犬の姿をした実体
概要: 中に浮遊し、食事が必要。

補足1: 20██/09/21に発生した事案XXX-JP-01の記録です。

事案XXX-JP-01

事案: XXX-JP-01
日付: 20██/09/21
概要: SCP-XXX-JP-Aの変化後、地球から██光年先に新たな天体が確認され。その天体にはSCP-XXX-JP-Aが活動していることがわかりました。



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License