reap900のサンドボックスポータル


SCP-0000-JP
オブジェクトクラス-Euclid
SCP-0000-JPは、■■■村の間において密かに伝わるとされる儀式です。この儀式は主に月に一度行われます。その際はDクラス職員を用いて出来る限り死傷者を出さず処理して下さい。この時、必ず儀式を行った者に対しては、保完プラン-A 儀式の失敗を行って下さい。また付近の住民にAレベルの記憶処理剤散布も行って下さい。

特別収容プロトコル
月の■■日に村人達が集まり儀式が行われます。
その際には、Dクラス職員数名で

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License