鳴り止まない銅鐸

鳴り止まない銅鐸

7/18日の日記
この銅鐸はずっと鳴り続けている。これは████年からそうで、444年に一度別の音になると言う。███大学によると、この音は精神を破壊する効果があるらしい。マウス実験の際、共食いし始めたんだって。そいつの厄介なところは、3キロ離れても聞こえるうえに、移動してくることだ。だから我々Dクラス職員を使うんだそうだ。
7/19日の日記 
マズイことになった。その銅鐸が半径3.5キロ範囲に入ったそうだ。しかも速度を上げてきやがった!今日緊急避難警報を出した。私ももうすぐ逃げる。
7/20日の日記
ああ、我が神よ。この町をお救い下さい。あのおとがきこえてしまいました。わたしにはもうなにもできないままこのまちはめつぼうするのですすすすす。。。どどどううかおたたおすけくださいいいい。
7/21日の██
もううこのおとからあのがれませんんん。われわれれわもううおかしくうなてます。ももぅなにもできなくくなりますすす。わたしはまだだだだいじようぶだけけけどほかののひとがぐちゃぐちゃになてますす。にきをかくてももおかしくなて、、、かんじもううてませせん。こぇはまだだいじょようぶなので、、、、、またあししたあでつたえますすす。。
█/█の電話
「助けてください。もううすぐここえももだせなくくなりいいい….かーんかーんかーんかーんかーんかーんかーんかーんかーん…」
7月末にDクラス職員5人が保護されたが、精神に異常をきたしており、現在██大学付属病院にて治癒中である。



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License