SCP下書き 「世のため人のため」

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: このSCPはサイト-■■■■の5m×5m×5mの厳重な防音室の中で保存されています。現在SCP-XXXX-JPを用いた実験を行うことは全職員禁止されています。

説明: SCP-XXXX-JPは■■社製ポータブルカセットプレーヤーとカセットテープです。カセットテープはプレーヤーから取り外すことは出来ず、電力を必要としません。対象は他のポータブルカセットプレーヤーやカセットテープと物質的な違いは見られません。前の持ち主である■■教、教祖の■■氏は骨董屋で見つけたと述べており、その骨董屋が数年前に潰れていることもあり、出所は不明となっています。

SCP-XXXX-JPには女性の音声が記録されており、内容は「ありがとう」と繰り返すのみとなっています。この音声を聞いた人間をSCP-XXXX-JP-1とします。SCP-XXXX-JP-1は全ての行為を世の中の為、他の人の為に行うようになります。またSCP-XXXX-JP-1は他人の願望を読み取ることが可能となり、その願望に沿った行動をします。一度読み取られてしまうと変更が効かないことが確認されており、過去の事例として職員の1人が他の職員に好意を抱いてるのをSCP-XXXX-JP-1に読み取られ、SCP-XXXX-JP-1が相手にその事実を伝えるといった事象が起こっています。

一度SCP-XXXX-JP-1となった対象は元に戻ることはありません。対象の思考は一貫して「人の為になる事こそが素晴らしい」というものに固定されています。またその他の事象には興味を示さず、自身の理念にのみ興味を示します。

SCP-XXXX-JPを用いてクラスD職員の更生化実験が行われましたが、事案XXXX-1後、SCP-XXXX-JPを用いた実験は禁止されています。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License