私のポータル


アイテム番号: SCP-×××-JP

オブジェクトクラス: safe

特別収容プロトコル: SCP-×××-JPは6m×6m×6mの鉄製の壁で覆われた部屋で収容してください。
また定期的に SCP-1207-JPに一人の職員を訪問させ会話をさしてください。これは、 SCP-1207-JPの制御にもつながります。

説明: SCP-×××-JPは19██年に████県██市にある廃墟で発見されました。
SCP-1207-JPの外見は14歳の少女の姿をしています。
しかし、特殊な力を持っておりSCP-×××-jpは「自分は人工の天使である。名前は『絵梨花』」と証言しています。
現在それに関して研究が行われておりますが、正確に判明していることは彼女は10日〜20日程、人と会話を取らないと精神状態が不安定になり、彼女の頭上に光り輝く輪が出現します。

補遺:現在、SCP-×××-jpは財団本部に転勤されているペス博士の希望により財団本部で研究が行われています。



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License