ふざけるな。収容違反もいいところだ。

アイテム番号:要るわけないだろ。
オブジェクトクラス:もう不要だが、強いて言うならExplaindでいい。(と思う)
特別収容プロトコル:
これも不要だ。また上の奴らが失敗しやがった。
この前起こった大きな停電のせいで財団の機材が復活するのには丸2時間位かかった。が、その間にコンピュータウイルスに入られるとはどういうことだ!?
まったく、どうせ犯人は例の厄介な奴らだろう。クソッタレが。そのせいで財団の機密情報、SCPに関する情報、後は財団の位置情報もインターネットに流れやがった。おかげさまで一般市民が興味持って押し寄せて来たぞ!当然、全員記憶処理か終了処分した。(大半は終了処分されてたな。)今回の責任は誰にもならないらしい。当然だ。コンピュータの落ち度を俺たちのせいにされては困る。仕方ないからO5の奴らはとあるシナリオを作ったらしいな。なんなのかは後日伝えられるってよ。─■■博士

全職員へのシナリオ通達:シナリオ“オカルトサイト”



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License