制作中記事

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP(未定)

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの発生を防ぐ目的で、カバーストーリー「内規の変更」を用いて日本国内の遊戯施設にある対象の回胴式遊戯機を回収してください。

説明: SCP-XXX-JPは回胴式遊戯機「████████」が特定の条件を満たした状態で遊戯された時に発生する現象です。条件は

1.当該機の直下における雲量が8~9で雲の切れ間から日光が降り注いでいる状態である。
2.回胴開始レバーを叩いた者(以下、遊戯者)は多神教の信者である。
3.レバーオン時1/8192で成立するフラグを引く。
4.遊戯者がそのフラグを引くことを期待せずにレバーを叩く。

であり、この条件を満たした時、遊戯者の視覚が消失すると同時に、遊戯者の頭上約100mに[GOD]と刻印された50m×100m×25mの直方体の金塊が出現します。金塊はその後重力に従って落下しますが、着地と同時に再び上空へと浮かび上がり上空3000m付近で消失します。すべてのSCP-XXX-JP事象において遊戯者は金塊に押しつぶされ死亡しています。SCP-XXX-JP事象を生き残った遊戯者は再びSCP-XXX-JP事象を発生させたいという欲求を抱き、当該機に異常な執着を見せます。この影響はクラスA記憶処理で取り除くことが出来ます。

実験記録:



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License