Canceのサンドボックスポータル


[>]]
rating: 0+x

[[/>]]
アイテム番号: SCP-1311-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-1311-JP-Aの周辺█kmを封鎖しています。また、SCP-1311-JP-Aを常に多数の監視カメラで監視し、何かしらの異常が起こった際に備え、即出動できる機動部隊を配備してください。現在、SCP-1311-JPに関する人を使った実験・調査は禁止されています。

説明: SCP-1311-JP-AはS県の██山の山中に存在している老朽化の進んだ民家です。200█年の時点で既に50年以上人が住んでいた形跡はありませんでした。SCP-1311-JP-Aは不定期に発光しており、映像媒体では認識できずSCP-1311-JP-Aから一定の距離にいる人間のみがその光を認識出来ます。またその光に被爆した人間をSCP-1311-JP-Bとします。

SCP-1311-Bは自分の欲求を満たす為に動くようになります。SCP-1311-JP-Aの周囲█kmにいるSCP-1311-JP-Bは水分や栄養を摂取する必要がなくなり、自分の欲求を満たす事に適した身体に変形します。

補遺1: SCP-1311-JP-Aは事例1に関する調査より発見されましたが、現在それ以前の事例を調査中です。

またこの地域周辺は以前から犯罪が多く、財団が調査を開始したところ██山付近の住民の犯罪が特に多いこちが判明し、██山を探索した際に、SCP-1311-JP-Aが発見されました。

補遺2:以下はSCP-1311-JP-Aの調査時の映像記録です。



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License