kenken_paのサンドボックスポータル
ダウンロード.jpeg

出現したSCP-XXX-JP-1。

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Safe

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXX-JPは山梨県██市█区に存在する平屋建ての一軒家です。外見には経年劣化や[データ削除済み]が見られますが、現在まで倒壊した事実はありません。SCP-XXX-JPに付属する全ての窓は破壊されているにも関わらず、オブジェクトから半径5m以上離れている人間は内部を視認することができません。

SCP-XXX-JPは関東圏でマグニチュード4以上の地震が発生した時に活性化します。活性化は不可逆的に発生し、SCP-XXX-JPに付属する窓から溢れ出るように不定数のビスケット(以下SCP-XXX-JP-1と呼称)1 が出現します。出現するSCP-XXX-JP-1の総数はトリガーとなる地震の震源地や規模には影響されませんが、収容当時に比べ増加傾向にあります。現在までに一度の活性化で発生したSCP-XXX-JPの最大数は██万個です。(完全な記録は文書XXXを参照のこと)

SCP-XXX-JPの副次的な異常性として、オブジェクト内部のビスケットの総数に対して限定的な反ミームを獲得しています。これによりSCP-XXX-JPの内部調査は全て対象の~~~により失敗しています。この反ミーム性は外部(半径5m以内)からの視認、内部調査、オブジェクト内部にビスケットが存在する(あるいは存在しない)ことを裏付ける、写真/イラスト/文書に影響します。



ステータス未定義の下書きリスト



批評中下書きリスト



批評中断状態の下書きリスト



批評が終了した下書きリスト

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License