最近の下書き批評
カテゴリ:
ページ 1123...次 »


novemdecillionからの通達

甲は乙でありうんぬんかんぬん。こうこうこうで乙乙乙。テキストテキストテキスト。

──成功。

DogDebugDogDebug 17 Sep 2018 10:42
ディスカッション 下書き批評 / ページごとの批評 » SCP下書き 高嶺の花

初めて書いた記事なので矛盾点や誤字脱字等があれば指摘して下さると幸いです
画像はVisualHuntWikipediaから引用しました。(カルマ値が0なのでURLを貼れませんでした)

by DogDebugDogDebug, 17 Sep 2018 10:42

[[module ThemePreviewer noUi="true"]]
[[div class="hiddenDisclaimer"]]
[[/div]]

──この構文が持ってきたいページにあることが重要らしい。



[[iframe http://scp-jp-sandbox3.wikidot.com/draft:novemdecillion-5-1e85]]

──URLの先のページの何処かを持ってくる構文らしい。

[[iframe http://scp-jp-sandbox3.wikidot.com/draft:novemdecillion-5-1e85 style="height:2em"]]
Test-05-b : iframe by novemdecillionnovemdecillion, 15 Sep 2018 13:22

──表示には成功。どうすればいいかはわからない。

[[iframe http://ja.scp-wiki.net/poll:waru-scp-1?theme_url=http://ja.scp-wiki.net/deathcontest/code/2 style="height:2em"]]
YamattYamatt 11 Sep 2018 23:07
ディスカッション 下書き批評 / ページごとの批評 » 古い自分に宜しく

拝読しました。
>|caption=
=の後に名前を記入してください。
>オブジェクトクラス:Safe
Safeの前に半角スペースを入れてください。
>SCP-xxx-jpはサイト73のある
-JPは大文字です。サイトと数字の間には「-」半角のハイフンを入れてください。
>録音できるような環境を用意して
できるようなとはどんなことでしょうか?また、できるようななどの曖昧な表現は報告書には不必要です。特別収容プロトコルは絶対に守らなければならないのです。(例:確実あるいは周りの雑音が入らないように防音加工された〜など)
>あまり乱暴にあつかわないでください。
実験や取り扱う場合はサイト管理者や担当職員に許可を貰うべきではないでしょうか?乱暴に扱うようでしたら警備員や武装した役職の人が近くに居るのがいいかと。
>流行した黒電話
黒電話は何種類かあるので区別されているまたは脚注にするのが適切と思います。
Wikipedia黒電話
>知っている電話番号を入力しても
現在も使われているにしてもいいと思います。
>今まですべて男性は名前が同一でした。
現在の実験で記録した全ての男性職員と同じ名前でした。
>対象: D-345(男性、対象: C-346(女性
(男性の()は誤字か脱字に思えてしまいます。/や完全に()で閉じるのがいいと思います。
Cと言うのは基本的に使わないです。特別な理由もなく書かれてるのは不自然に思えます。

全体的に恩人へ隔離された電話の黒電話に似てます。
上記の 恩人へは過去改変の危険性を書いていますので参考にしてはどうでしょうか?逆に言えばこのネタはほとんど被ってるようにも思えます。違う特性や異常性を入れるのがいいと思います。

応援してます。

by YamattYamatt, 11 Sep 2018 23:07

拝読しました!
>アイテム番号::SCP-XXX-JP、オブジェクトクラス:Safe
アイテム番号:の間以下同様に半角スペースをしてください。「:」が重複してます。
>|caption=SCP-XXX-
]]
ここのは要らないのではないでしょうか?

>SCP-XXX-JPはサイト35の金庫
サイトと数字の間に「-」半角のハイフンが入ってません。
>一般的な見た目の
一般的な見た目と先に説明されると次の説明が見づらいくなります。(例:一般的家庭などで使用されている〜など)
また、使われている陶磁器の成分があればいいかと。
>SCP-XXX-JPは19██年█月█日██県██市にて居住者の1名が行方不明となった家での引っ越し作業中に発見され、作業員に扮した現地エージェントにより回収されました。

回収した説明が早すぎると感じます。また回収する動機がよく分かりません。1名の行方不明だけで物品を特定するのはありえないと思いました。日記や関わった人が居たからなどあれば早くてもいいと思います。
同時に日付は2018/9/11などが基本的です。

>全体の-2、-4など
数字は半角数字に統一してください。
>実験記録XXX-EX - 日付19██/09/10
-EXは適切とは感じられません。インシデントや補遺にしてもいいかもしれません。

全体的には統合性があると思いますが説明が足りず実験記録だけで補完しようとする気がします。(何かしらの設定であればそのままでいいです。)

応援してます!

by YamattYamatt, 11 Sep 2018 14:24

以前悪コンに投稿していた記事が削除された為大幅に改稿し、コンテストタグを外しました。
内容も大幅に変わっている為、閲覧した方も一度ご査読及び批評を宜しくお願いします。

大幅改稿 by syake_kurosyake_kuro, 11 Sep 2018 14:07

批評ありがとうございます。
このようにketerに致死性、即効性を持たせるなど、大幅な改稿を行いました。
これでどうでしょうか?批評のほどお願いします。

by Trombone810Trombone810, 10 Sep 2018 13:51

拝読しました。
>漆塗り又は
又は別の漢字の読みがあるためひらがなでいいと思います。
しかし、プロトコル中の曖昧さがあるようにも思えるので「または」は使わず「無ければ 」や「代用品として」などがいいと思います。
>廃絶キャンペーンを
キャンペーンでketerを回収や減少が出来るとは思えません。危険素材や有害な成分が含まれているなどのカバーストーリーが必要と思います。回収は迅速に済ますべきです。
>SCP-XXX-Jの発生確率、SCP-XXX-1について口頭伝達
-JPが抜けてます。
>底が反射する器
ここは反射する器の底と思います。このままだと『底』が器の中で反射して見えるになってしまいます。
>光を反射する素材
光は人間が可視可能な光度でしょうか?赤外線でも可能でしょうか?
>このことを以後感染と言います
感染と言うより強制力があるのなら暴露が適切だと思います。
>[実験記録1]
1と書いてあります。

全体的にketerとしては即効性が足りないと感じました。文章ではSCP-XXX-JP-1を見てしまうとことでSCP-XXX-JP-2になるとなってますが、SCP-XXX-JP-2から感染者(暴露者)がなぜ興味が持つのかよく分かりません。興味本位やそれに類する心象で見ようとしているのならば二次被害を止めれる可能性があると思います。別のミーム汚染オブジェクトを出すとか

応援してます。

by YamattYamatt, 09 Sep 2018 02:48

SCP-1933-JPとして投稿致しました。ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

by MonidrakeMonidrake, 31 Aug 2018 14:31

色々と狂った世界を書きたかったので何この何?で成功と言えば成功なんですが
混乱させただけだと投稿して大丈夫なんかなと言う気がしてきました
文章は問題無かったようで良かったです。

by WagnasCousinWagnasCousin, 31 Aug 2018 14:30

WagnasCousinさん ご意見ありがとうございます。

「一番生き残れなかった」というのは、彼が一番弱くて生き残る可能性が低かったことという意味です。このときの彼の精神性はまだ幼いので、少し表現が奇妙にしてあります。

また、写真に映らなかった事については、自分なりにいくつか説を考えています。一部を挙げますと、SCP-XXX-JP-58が映像に映らないという性質を持っていたか、デルタは認識災害で汚染されて本当は-58に取り憑かれていたか、あるいはこの時点でデルタが既に狂っていたか、等です。デルタは育児記録として何度も写真を撮影しており、その全てにおいて自分か壁しか映っていません。外の職員は、これがオブジェクトの異常性かどうかを一概に判断できないために秘匿をしていました。
なお、-60が普通に撮影されているのは、世代を経て全く違う性質を持っているためです。SCP-XXX-JPはその異常性を除けば、みんな違う姿をしている、漫画で例えるならH×Hのキメラアントのような性質を持ちます。のちに述べていただいた「一刻も早く救出すべき」というのも、もともとKeter認定されて一度世代替えすると全く違う性質を持ち、収容が大変なオブジェクトなので、なおのこと外の職員も行動に踏み出せなかったとしています。

10年は長いな、と自分で思いましたが、あえてこのままの方向でいきたいと思います。

by MonidrakeMonidrake, 31 Aug 2018 14:00

>私はあの中で、一番生き残れなかった。
不自然な表現ですが意図的な物でしょうか?

結局SCP-XXX-JP-58が写真に映らなかったのは説明に記述されている認識災害によるものでしょうか?とするとSCP-XXX-JP-60の写真は何なのでしょうか。
10年間密室に閉じ込めたまま調査せず放置するのは長すぎる気がします。もうちょい短くしても良いのではないでしょうか。
精神障害による自作自演を疑っているのならむしろ一刻も早く救出すべきですし、一体化されていたり認識災害を受けていたら危険と言う所をもっとアピールした方が良いのではないでしょうか。

by WagnasCousinWagnasCousin, 31 Aug 2018 13:52

なるほどです。ただ、自分が読み取れてないうえ知識がないだけなのかも知れませんが、その解説を聞いてやっと何が悪のなのか分かった、ということを伝えておきます。

頑張ってください。

by FennecistFennecist, 31 Aug 2018 13:38

拝読しました。
途中で怖がればいいやら、笑えばいいやら、感情的には混乱しました。逆に言えばこの「なにこの、・・・なに?」という感情が目的であれば見事に果たせたと思えます。
文章としては読みやすかったです。

by MonidrakeMonidrake, 31 Aug 2018 12:38

fennecistさん ご意見ありがとうございます。

ご指摘いただいた点については適宜修正いたしました。

最後に、この作品がワルコンのテーマと違うのではというご意見がありましたが、こちらについては私なりの「悪」の捉え方が関係しています。この作品は「誰がより悪辣か」よりも、物語におけるヴィランの立場が焦点となっています。多くの昔話や伝記特に西洋圏では、悪役やモンスターは「生まれながらの悪いやつ」とされており、その根拠の大半は「人を殺す、脅かす、醜悪なもの、または罪深い存在(聖書のカイン)の子」などです。今回のオブジェクトも立場的には本来その悪の怪物とされるものとしており、人類を害するモノから生まれた彼そのものが「悪」を表します。
またこの作品は、アメリカの1971年の小説「グレンデル」と作者ジョン・ガードナーをモデルとしています。これは英雄ベオウルフに退治される怪物グレンデルが主人公とされ、悪に生まれた彼が自分のアイデンティティに苦しむ作品となっています。この下書きはこのふたつの要素を私なりに複合したものとなっています。
また、気になる部分や音声記録の冗長さについては引き続き修正を加えていきます。よろしくお願いします。

by MonidrakeMonidrake, 31 Aug 2018 04:37

拝読しました。


説明:

SCP-XXX-JPは生命的な危機を感知すると急速に複数の胎児(SCP-XXX-JP-a)を生成し、排出します。

SCP-XXX-JPが胎生の生物と明記されていないのに、"胎児"と表現しているのに違和感を感じました。

多くの場合は状況からの脱出を試みます。

細かいことですが「~状況下からの脱出を試みます。」とした方がいいかもしれません。また、捕食されたSCP-XXX-JPがどうなるのか書かれていなことに違和感がありました。加えて、以降の説明を読んでも、SCP-XXX-JPとSCP-XXX-JP-aの違いが曖昧に書かれていてよく分かりませんでした。SCP-XXX-JP-aが成長してSCP-XXX-JPになるということは明記しておくべきかと。


音声記録書き起こし2:

絵本をくれないか?

たった一言なのに実際投入された絵本の数が多すぎるように感じました。もう少しこのセリフを膨らませて、絵本が投入されることを自然にすると良いかと思います。


事案記録-XXX02:

1969/01/21 SCP-XXX-JP収容室に血管状の亀裂が発生した直後に崩壊

血管状の亀裂、がよく分かりませんでした。

デルタは治療により一命を取り留め、無事回復しました。

無事、は余計かもしれません。その後、に置き換えるのはどうでしょうか。


内容:
いいですね。個人的には非常に好みです。ただ、会話で結構悪の字を使う言葉を用いてテーマに沿わせようとしているのは分かるのですが、どちらかというと、「人々の恐怖や想像の具現」の面が大きい下書きであるように思えます。そのため、ちょっとワルコンのテーマとは違うんじゃないかなと感じました。その点を差し引いても、既に完成度は高いと感じたので多分大丈夫でしょう。あとは、会話文の冗長差を減らしていけばいいんではないですかね。今一度読み返して、削れそうなところは削ってみてください。

時間はもうありませんが、ぜひ最後にもう一名程に批評を頂いてから投稿したほうが良いかと思います。

by FennecistFennecist, 31 Aug 2018 03:55

notyetDrさん ご意見ありがとうございます。嬉しいお言葉もいただけて嬉しい限りです。

ご指摘いただいた2つの箇所はクライマックスに関わり、展開上どうしても挟みたい部分なのでいくらか修正を加えました。Twitterでもお話ししましたが、この作品はモデルが存在しておりますのでなるべく展開が繋がるようにしたいです。

誤字脱字、表現の変更を適宜加えました。また、一部伝わりにくいものには脚注を加えます。なお絵本については、内容自体はさほど重要でなく絵本とだけ分かれば良いのでそのままにします。

引き続き、よろしくお願いします。

by MonidrakeMonidrake, 30 Aug 2018 23:36

ありがとうございます。
24時間を切りましたが、残りは自分でも詰めていきたいと思います。

by Utsuki_KUtsuki_K, 30 Aug 2018 17:12
ページ 1123...次 »
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License