SCP-XXX-JP - 知らぬが仏、知っても仏

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの発生は予測不可能です。世界中すべての産婦人科もしくは出産が行われる施設等に、一名以上のエージェントを配置するか、すぐさま近くのエージェントに連絡・出動ができるようにしてください。出産直後、産まれた乳児の母親や周囲の人物が消失する現象が発生した場合、すぐにエージェントが駆け付け、その乳児の、可能な限りすべての感覚を、アイマスクや耳栓等で遮断してください。その後、なるべく早く、麻酔等で長期的な昏睡状態にし、サイト-8141の標準人型収容室に収容してください。

説明: SCP-XXX-JPは、0.000002██%の確率で人間に先天的に表れる異常な性質です。SCP-XXX-JPを保持している人間(以下、SCP-XXX-JP-1と呼称)は、「認知」したものを消滅させます。物体でも実体を持たない概念でも「認知」されればその時点で消滅しますが、後述する理由により実体を持たない存在が消滅させられることは滅多にありません。

SCP-XXX-JP-1は通常、生まれた時点で最初に目にしたものを消失させます。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The Zemelua's portal does not exist.


エラー: Zemeluaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6784720 ( 29 Aug 2020 11:16 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License