下書き箱

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはその性質から収容を必要としません。現在、PoI-1369を構成要員とした研究チームによってSCP-XXX-JP保護の計画が議論されています。

説明: SCP-XXX-JPは反ミーム性を帯びたケヤキ(Zelkova serrata)です。樹高は約80m、幹囲は約20mであり、これは同種のケヤキからみても非常に巨大です。1SCP-XXX-JPの主要な異常性はその反ミーム性にあります。SCP-XXX-JPは知覚性、及び質量性の反ミームを帯びています。

知覚性の反ミームの影響によりSCP-XXX-JPは視認、接触することが出来ません。これは記憶補強剤を使用した場合でも同様であり、SCP-XXX-JPに対して干渉することの出来る人物は後述の条件を満たした人物(インタビュー参照。ただし詳細な条件は不明)に限られます。

質量性のは反ミームはSCP-XXX-JPがある地点においてその他の物質と同時に存在することを可能にします。これは上に述べた条件を満たす人物においても同様であり、対象はSCP-XXX-JP内部を通過することが可能です。また、この性質によりSCP-XXX-JPは周囲のビル6棟を巻き込んだ状態で存在しています。

SCP-XXX-JPは要注意団体″みどりのだいちプロジェクト2″の構成員であった江部 宏明氏の証言によって存在が判明しました。江部氏は団体の関係者としてPoI-1369に指定されており、財団による襲撃によって身柄が拘束されました。以下は江部氏に対するインタビュー記録です。

インタビュー記録XXX-JP

対象: 江部 宏明氏

インタビュアー: 野間博士


[記録開始]

野間博士: それでは江部さん。SCP-XXX-JPについてお聞かせ願えますか。

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

野間博士:

江部氏:

ERROR

The yzkrt's portal does not exist.


エラー: yzkrtのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3205804 ( 02 Jun 2018 12:45 )
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License