WagnasCousinの提言「繋ぐ希望」

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


アイテム番号: SCP-001-JP

オブジェクトクラス: Thaumiel

特別収容プロトコル: 新しいSCP-001-JPが発見された場合は各サイトの研究所に割り振り最優先で解析を進めて下さい。

説明: SCP-001-JPは異常な耐久性を持つ記録媒体の総称です。現在10██種類のSCP-001-JPが登録されており、発見順にナンバリングが行われています。

最初に発見したSCP-001-JPはSCP-001-JP-1

SCP-001-JPの読み書き手段、伝達された手段や目的などが優先。

O5評議会への就任おめでとう。
優秀な仲間が増えた事を我々一同心から嬉しく思っているよ。

いきなりで申し訳ないが、恐らく君が求めているようなThaumielオブジェクトはこの報告書には存在しない。
SCP-001-JPから解析された情報は、アノマリーまたは解明された技術として収容または利用されている。また、SCP-001-JP自体も職員が解析を行うために異なる名前で公開されている。君にとっては全てが既知の存在だろう。
だが、SCP-001-JPは決して無意味なランドマークとして存在している訳ではない。SCP-001-JPは我々O5評議会員に残された希望であり、それを隠すために最高機密文章として管理されている。

君は財団に入り、どれだけの職員と関わってきただろうか。
確実な死に繋がる任務に志願

命を落とす可能性が
彼らには希望がある。
ここで自分が亡くなったとしても誰かが引継ぎ、

君は今、財団の全情報にアクセス可能な権限を有している。
情報が制限されていた時、君はどこか心の隅で期待していなかっただろうか。
財団は世界を都合よく救ってくれる魔法の道具を隠し持っているのではないかと。
そうではない事を

SCP-001-JPの発見で人類は大きな技術革新を迎えた。人類は過去の知的生命体の遺産を取り込み発展させ続けており、今は人類が最も優れた技術を保有していると我々は確信している。それでもなお、増え続ける異常存在を抑え込むには不十分だ。少しの綻びから我々の仕事は最善手を選び続け、滅びの日をどこまで先送りに出来るかにかかっている。

希望が無ければ人は動く事など出来ない。

O5評議会員は本格的な業務開始前に財団の全貌を理解する必要がある。恐らく君はSCP-001-JPを除く全ての機密情報を把握済みではないだろうか。

君は今、この報告書を読むべきでは無かったと後悔している所だろう。
前述したように君はあらゆる点で優秀だ。我々一同心からそう思っている。
申し訳ないが、そんな優秀な君にバカンスを与える事は出来ない。
どれだけ後悔しようとも、最後の希望を知った君が取る行動は一つしかないはずだ。
我々と共に、最後の仕事を終わらせよう。

ERROR

The WagnasCousin's portal does not exist.


エラー: WagnasCousinのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3389120 ( 02 Jun 2018 15:05 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License