SCP-XXX-JP
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-■■にある収容室に監禁されます。
当収容室に許可なく侵入する生物及び職員は即時終了されます。
SCP-XXX-JPは財団に非常に協力的ですが当SCPを収容室外に出す事は禁じられています。
説明 SCP-XXX-JPは■■歳と見られる一般男性です。
戸籍上兵庫県■■市在住の■■ ■■■
という名前で記録されています。
SCP-XXX-JPは身体的には異常性を持ちませんが当SCPが生物を殺害する事で生物を殺害したと認識する事でイベント-01が発生します。

イベント-01はSCP-XXX-JPが生物を殺害したと認識する事で発生する時間異常です。
当イベントが発生するとSCP-XXX-JPは生物を殺害する日の午前0時00分に記憶を保持した状態で巻き戻ります。
イベント発生時刻になるとまた午前0時00分に戻されます。
当イベントは二度目のイベント発生時に一度目に殺害した生物をもう一度殺害するまで永久に続くと考えられます。

以下SCP-XXX-JPとのインタビューです。

対象:SCP-XXX-JP

インタビュアー:■■■

付記: SCP-XXX-JPはスピーカーを通してインタビューされます。


■■■: こんにちはSCP-XXX-JP。

SCP-XXX-JP: ■■■だ。

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

ERROR

The Vsan's portal does not exist.


エラー: Vsanのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5511707 ( 14 Aug 2020 11:41 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License