IKEAのサメ

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

rating: 0+x
blank.png

中央情報管理局ならびにプロジェクト運営事務局C  I  C  A  P  O  C  Oによる通達

 
SPC-393-JPは鮫科存在を間接的に殴打する方法として確立されており、鮫科存在の殴打経験のない新人殴打エージェントの練習に最適であるため、積極的な活用を推奨します。また、一般的に鮫科存在は殴打すべき存在であるという認識を広めることに貢献すると想定できます。

 


S1.jpeg

非活性時のSPC-393-JP-1

プロジェクト番号: SPC-393-JP

鮫科殴打ケイパビリティ: SPC-393-JPは鮫科存在を殴打すべき存在であることを、公的に広めることが可能であるため積極的な拡散を推奨します。センターによりSNSを利用したSPC-393-JP-1の宣伝が積極的に行われます。

プロジェクト構成:SPC-393-JPはジョナス上級殴打エージェントにより発案され、センター技術部にて開発、スウェーデン発祥の量販店IKEA(IKEA International Group)から販売されている大きさ1m、重さ640gの鮫科存在を模したぬいぐるみに稀に発生する異常現象です。SPC-393-JPに罹災しているぬいぐるみ(以下SPC-393-JP-1)は材質や構造に一般的なぬいぐるみとの差異は認められません。

SPC-393-JP-1を肉眼で直接視認した人間は、SPC-393-JP-1を殴打したいという衝動に駆られます。この衝動の強さには個人差があり、より多くの精神的ストレスを抱えた人物ほどより強い衝動を覚える傾向にあることが判明しており、ストレスの少ない人間に対しては異常性を発揮することはありません。また、既にSPC-393-JP-1を殴打している人物が存在している場合、他の人物に対してSPC-393-JP-1は異常性を発揮しません。なお、この衝動はSPC-393-JP-1が後述する要因によって転移するまで継続します。

SPC-393-JP-1は自身が一定以上の損傷を受けてから24時間以内に、その地点から半径20km圏内の人間1人の眼前に転移します。転移後のSPC-393-JP-1は以前受けた殴打による損傷は完全に修復されています。また、転移と同時に特定の鮫科存在1匹が、SPC-393-JP-1が前回受けたものと同様の損傷を受けます。SPC-393-JP-1を殴打することにより殴打した人間は、鮫科存在を殴打することに悦びを得られるものだとする心理を強制的に有するようになります。

SPC-393-JP-1は現在██体確認されています。以下はSPC-393-JP-1の影響を受けたものと想定される人物のTwitter上での発言です。これによりプロジェクトの成功が確認されました。

JonasTaylor @A_Jonas · 22分

Jonas.jpg
諸君、我々は成功した。

 

  4,717   10,760  

薮下 @researcher_Yabushita · 4時間

tori.png
なんかうちに帰ったらサメのぬいぐるみが現れたんだけど、誰かのいたずら?

 

  1   3  

もの @nekonekonyann14 · 4時間

S2.jpeg
うぁぁぁぁぁー!サメぬいぐるみ殴ってたら急に消えたんだけど!なんかサメ殴るの癖になりそう
なかなか手に入らないんだよなあれ。本物のサメでも殴るか(笑)

 

  2   10  

もの @nekonekonyann14 · 5時間

S2.jpeg
最初は可愛いと思って買ったんだけど、仕事で疲れて帰ってきたらこのサメ殴りたい顔してんな(プロフ画像のやつ)

 

  1   7  

現在において、SPC-393-JP-1の人気は落ち着きを見せ始めましたが、ヴィレッジヴァンガード(Village Vanguard Co., Ltd.)1によりサメの寝袋が発売され、SNSにより拡散、5万円という値段ながら人気を博しています。この寝袋にもSPC-393-JP-1と同様の異常性を有しているものが存在しており、積極的な拡散を行っています。

事案-1: 新人殴打エージェントが直接殴打を行わず、SPC-393-JP-1の殴打のみを行うという者が増加傾向にあります。あくまでSPC-393-JP-1への殴打は練習台であり、本来の目的は鮫科存在への殴打であることを念頭に置くよう指導が行われましたが、間接的に鮫科存在を殴打することにつながるからよいとする意見が提示され、問題となっています。

事案-2: 新人殴打エージェントを中心とした、SPC-393-JP-1のみを殴打すれば今後は問題ないとする派閥と鮫科存在全て殴打すべきという派閥にセンターが分断されました。前者はいまだ小規模の団体となっていますが、今後新人殴打エージェントが増加するにつれ大規模集団になるものと想定されます。事態を重くとらえた殴5評議会は、プロジェクトの凍結する方向で議論を行う予定です。それに伴い、SPC-393-JP-1の回収、破棄を順次行う予定となっています。

画像引用元
https://publicdomainq.net/pacific-bluefin-tuna-0009942/
https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BF%9D%E6%8C%81-%E9%B3%A5-%E5%86%AC%E3%81%AE%E9%A2%A8%E6%99%AF-%E8%87%AA%E7%84%B6-%E6%89%8B-1149521/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%83%A0
ツイッター風CSS:KanKanKanKan氏 7happy77happy7

ERROR

The VideoGameMonkeyMONO's portal does not exist.


エラー: VideoGameMonkeyMONOのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4549537 ( 09 Nov 2018 03:31 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License