SCP-XXXX-JP 収容・収容違反は計画的に

このページの批評は終了しました。


アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Anomalous Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは事案XXXX-JPにより現在収容されておらず、フィールドエージェントによる探索が継続されています。SCP-XXXX-JPの探索記録は担当職員を通してサイト-81██管理者への報告を行ってください。
SCP-XXXX-JPの実験は半永久的に行われません。

説明: SCP-XXXX-JPは、原料不明の立方体です。特筆すべき外見的特徴はありませんでした。

SCP-XXXX-JPの異常性は外部からの衝撃1により発現します。SCP-XXXX-JPに衝撃を与えた直後、当オブジェクトを中心とした半径5m 12m 240m 2███m以内でランダムな場所に転移します。2転移先は必ず地上にSCP-XXXX-JPが触れている状態で出現します。その際、付近の民間人はSCP-XXXX-JPを知覚することが不可能であることから、出現時にSCP-XXXX-JPが周囲に反ミーム的作用を引き起こしていると考えられています。しかし、カメラ等の撮影機を用いてSCP-XXXX-JPを撮影した写真または映像を視認させた場合、知覚することが可能です。

SCP-XXXX-JPは、19██/05/23 に██県の███山で発見されました。発見当初は「熱、水の影響を受けないキューブ」としてAnomalousアイテムに登録されていましたが、上記の異常性の判明以降SCPオブジェクトとして登録されました。

事案XXXX-JP


ERROR

The turfuth's portal does not exist.


エラー: turfuthのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6737742 ( 15 Aug 2020 23:42 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License