SCP「誰でも簡単に███度開脚ができるようになる方法」

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは標準小型アイテム収容ロッカー内に収容してください。SCP-XXX-JPと類似するタイトルの本が販売されていた場合、早急に該当図書の処分・カバーストーリーの適用及び出版社・著者の特定と全国の書店への干渉による該当図書の販売の阻止を行なってください。実験-XXX-4以降、担当職員の許可無しにSCP-XXX-JPを使用した実験は禁止されています。

説明: SCP-XXX-JPは「誰でも簡単に180度開脚ができるようになる方法」というタイトルの1冊の本です。本の大きさは173mm×105mmで、表紙には5人の男女が脚を180°に広げて地面に伏すイラストが描かれています。本の表紙と奥付に記されているこの本の出版社、筆者はどちらも実在が確認できませんでした。SCP-XXX-JPには██ページにわたって毎日行う事で体の柔軟性を高めることができるストレッチや体操が紹介されており、異常な記述は報告されていません。

人間がSCP-XXX-JPを最後まで読み終えた時、現象XXX-JPが発生します。現象XXX-JPの発生と同時に、対象(以下SCP-XXX-JP-A)は自身の下半身を制御することができなくなります。その直後にSCP-XXX-JP-Aは未知の力によって脚を伸ばした状態で開脚させられ、そのまま脚を開き始めます。この現象はSCP-XXX-JP-Aの脚の角度が通常時の脚の可動域の2~3倍に到達した時に停止しますが、SCP-XXX-JP-Aの脚は開いたままの状態で固定されています。その状態でSCP-XXX-JP-Aの胸部と腹部が地面と接触した後、SCP-XXX-JP-Bは自身の脚を制御できるようになり現象XXX-JPは終了します。現象が進行している間、SCP-XXX-JP-Aは激しい苦痛を訴えます。現象XXX-JP終了後のSCP-XXX-JP-Aには異常性は見受けられませんが、大多数のSCP-XXX-JP-Aが現象後に柔軟体操を忌避したがる傾向を見せます。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The tau_1222's portal does not exist.


エラー: tau_1222のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5724658 ( 14 Oct 2019 05:20 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License