クマ座布団

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: [SCP-XXXX-jpは現在サイト-19に収容されています、SCP-XXXX-jpは土および芝生の敷かれた10平方メートルの空間に収容されています、SCP-XXXX-jpの収容されている空間には常に3匹以上の野良猫、その猫が生活するための水.食料を置いてください。
SCP-XXXX-jpで実験する際は一人以上のレベル2職員から許可をもらい、安全のため猫好きの職員が実験を行なってください。]

説明: [SCP-XXXX-jpは目視することの不可能なクマの見た目をした座布団状のぬいぐるみです、SCP-XXXX-jpに近づいた野良猫はSCP-XXXX-jpの近くで生活するようになります、SCP-████を利用した実験により、SCP-XXXX-jpの存在.見た目が明らかになりました、以下はSCP-XXXX-jpの実験記録です。]

補遺: [猫とSCP-XXXX-jpを引き離した際、何が起きるかは明らかになっていないが、猫とSCP-XXXX-jpは何か関わりがあるようなので引き離してはならない。]


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The szkryuta's portal does not exist.


エラー: szkryutaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5063529 ( 16 Jan 2019 07:30 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License