あなたが安らかでありますように

このページの批評は終了しました。


評価: 0+x
黄色.jpg

活性化状態のSCP-XXX-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXは布で包みアタッシュケースに納められた状態でサイト-81██の高セキュリティロッカーに収容されています。

SCP-XXXを使用する場合はレベル3以上の職員の許可を得て、かつ使用計画書をSCP-XXX 研究主任である佐藤巴博士に提出後、承認を得るようにしてください。

説明: SCP-XXX は長さ約10センチ重量約0.7キロの鳥の形状を模したガラス細工です。化学成分分析を行った結果、オブジェクトの構成成分は一般的なガラスと同様に珪酸を主成分としていることが判明しています。

SCP-XXX-JPは自らを包む布から完全に離れると活性化状態へと移行します。この時からオブジェクトはほのかに熱を発したうえで半径5メートル以内に存在する生物全般(以下対象)に精神的な影響を与え始めます。対象に与える精神的影響は主に対象の精神状態を安定させるというものです。

オブジェクトが活性化状態に移行するとオブジェクトの内部にまだら状の模様が浮かび上がります。このまだら模様は時間が経過していくと共に色彩が変化します。

まだら模様の色彩ごとに対象の精神へ与える影響の内容が異なります。色彩の変化順は透明(非活性状態時)から緑、黄、橙、赤、黒となります。非活性状態をLevel0としてLevel5までの各段階を区分しています。各レベル時の状態については"SCP-XXX-JP状態記録"を参照してください。

オブジェクトがLevel5状態になり約60分経過すると自動的にLevel0状態へ移行します。その際オブジェクトを布に包まなければもう一度各段階のサイクルを回そうとすることに留意してください。

以下の文書を参照するにはレベル3以上またはそれに準ずるセキュリティクリアランスが必要です。

以下の文書を参照するにはレベル5またはそれに準ずる特別閲覧資格が必要です。


ERROR

The sugawara004's portal does not exist.


エラー: sugawara004のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:sugawara004 ( 11 Jun 2018 09:25 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License