蒐集院

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

残党

遠野妖怪保護区
太平洋戦争の終結後、蒐集院の分派と妖怪大隊の兵士らによって設立された独立保護区。
広義に「妖怪」と呼ばれる異常実態群が存在し、それらはかつて蒐集院が狩り集めてきたモノ達でもある。
外部の残党と

一族
その他

中華異学会
中国歴代王朝の正常性維持機関。蒐集院とは少なくとも南宋時代(12-13世紀)からの接触が確認されており、戦争や政情不安による数度の中断期間を挟みつつ、両者は学術交流を続けていたとされる。清末、蒐集院に留学生を送った記録が残されているが、これは洋務運動の流れを汲んで行われた、種々様々な近代化事業の一環であった。しかしながら、異学会はほどなくして解散し、財団中国支部へと合流したために、両者の交流はここで潰えることとなった。

ツァーリの賢人団
ロシア帝国における正常性維持機関。蒐集院は自国外のアノマリーに(学術的興味はあれど)殆ど無関心なため、日露が刃を交えた際も、賢人団に対しては友好的な態度で接していました。戦後、蒐集院は樺太地域のアノマリーを賢人団と共同管理することに合意し、第一次世界大戦中、旅順にて正式な同盟協定を結びました。1920年、賢人団は内戦のあおりを受けて解散に追い込まれたものの、団員の一部は蒐集院の手引きにより、日本やその植民地へと脱出しています。

ERROR

The snoj's portal does not exist.


エラー: snojのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3266034 ( 01 Jun 2018 15:33 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License