GOIハブ: PEJEOPATをかんがえる
pejeopat_logo.png

人類の幸福と利益は、常に最大化されなければならない。
ゆえに、この国が滅びてはならない。

既存日本超常組織平和友好条約機構は、財団と世界オカルト連合が1959年に日本政府と締約した同名の条約を法的根拠として結成された要注意団体です。財団・世界オカルト連合・日本政府の三者から人員が派遣されており、その規模・影響力は決して大きくはありません。

──機構は、われわれ連合と財団の要求によって結成された世界的にも類を見ない、正常性維持機関における平和機構である。第一義には日本国内におけるオカルト紛争の未然防止、また脅威存在情報の共有である。

PEJEOPAT連絡事務局の資料では、

当機関の存在意義


既存日本超常組織平和友好条約機構は、日本国内における各正常性維持機関(財団、世界オカルト連合ならびに政府関係機関など)の利害調整と協力促進のために結成されました。

ERROR

The seafield13's portal does not exist.


エラー: seafield13のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:seafield13 ( 25 May 2018 06:21 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License