Satiara 1

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは50m×50m×50mの危険生物収容室に、専用の拘束衣を着用した状態で収容されます。SCP-XXX-JPが少しでも動きを見せた場合、収容室の破壊を防ぐため、拘束衣に搭載されたすべての麻酔注射器を起動し、直ちに行動を停止させます。その後SCP-XXX-JPの完全な停止を確認したうえで拘束衣の点検と注射器の入れ替えを行います。また、麻酔薬にはエトルフィンとアセプロマジンを組み合わせたものを使用してください。SCP-XXX-JPの収容違反が発生した際には、機動部隊の-10(”大太郎法師”)が出動し、SCP-XXX-JPの無力化を図ります。ライフル銃型の麻酔銃を用い規定量の麻酔薬を打ち込みSCP-XXX-JPの拘束と再収容を行ってください。
説明:

補遺:

ERROR[[span_]]

The Satiara's portal does not exist.


エラー: Satiaraのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3812817 ( 08 Jun 2018 04:36 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License