S Muffins88088283 1
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは発見次第すぐに回収され、サイト-81__の低危険度物品収容ロッカーに収容します。SCP-XXX-JPを使用した実験を行う際はセキュリティクリアランスレベル3以上の職員1人に実験概要を説明し許可を得る必要があります。また、SCP-XXX-JPの影響を受けた人物は3時間の安静措置を設けたあと解放されます。

SCP-XXX-JPの影響を受けた人物にはクラスDの記憶処理を行ってください。*実験記録5を参照

説明: SCP-XXX-JPは様々な会社のイヤホン、ヘッドホンを模倣して作られた音波を変換する装置の総称です。材質は模倣元となったイヤホン、ヘッドホンと一致するもので構成されており、1部分のデザインが明らかに改変されている点を除けば、外見は一般的なイヤホン、ヘッドホンと変わりはありません。

SCP-XXX-JPの異常性は、使用者が正しく装着した上で音響機器にフォーンプラグを接続、ワイヤレスの場合はBluetooth接続を利用し、音楽、動画を鑑賞した際に半径およそ██mの範囲で他の人間が存在した場合に現れます。範囲内の使用者以外の人間は使用者が鑑賞している音楽と同じ音声、動画の場合は音声に加え映像を視聴していると錯覚するものです。
この異常性は壁や人、動物など物理的な障害がある場合でも範囲内である限り起こります。

また、SCP-XXX-JPの異常性によって音声、映像を鑑賞した人物はその音楽、動画を周囲に共有したいという欲求が生まれる場合が多く、これもSCP-XXX-JPの異常性として考えられています。しかし多くの場合この異常性は3時間以内に収まるものであることが確認されています。また、この異常性による欲求はクラスA記憶処理を行うことによっても完全に消すことが可能です。

実験記録1 - 日付19██/█/██

対象: 5名のDクラス職員

実施方法: 4人のDクラス職員にSCP-XXX-JPの使用者となるDクラス職員の半径5m以内に立ってもらい、使用者となるDクラス職員にSCP-XXX-JPを正しく装着させ、使用者の好きな曲を一曲だけ鑑賞させる。

結果: 使用者以外の4人のDクラス職員にSCP-XXX-JPの異常性が現れ、実験の監督をしていた職員に使用者のDクラス職員が鑑賞していた曲を共有したいという欲求に駆られているようだった。

分析: SCP-XXX-JPの異常性の影響下に置かれた人同士では共有したい欲求は発生しないと思われる。

実験記録2 - 日付19██/█/██

対象: 実験記録1の時とは別の5名のDクラス職員

実施方法: 4人のDクラス職員にSCP-XXX-JPの使用者となるDクラス職員の半径5m以上10m以内に立ってもらい、使用者となるDクラス職員にSCP-XXX-JPを正しく装着させ、使用者の好きな曲を一曲だけ鑑賞させる。

結果: 使用者以外の4人のDクラス職員にSCP-XXX-JPの異常性が現れ、実験の監督をしていた職員に使用者のDクラス職員が鑑賞していた曲を共有したがった。

分析: SCP-XXX-JPの異常性の影響下に置かれた人同士では共有したがらないと思われる。

補遺1: SCP-XXX-JPは19██/█/██、██県██市にある中古電子機器販売店を訪れたエージェント谷戸が購入し、その後サイト-81██にて使用されたことにより発見され、その場で収容に至りました。発見場所以前のSCP-XXX-JPの流通元及び流通経路は現在まで解明されていません。

補遺2: 新たにSCP-XXX-JPが発見される頻度は増加傾向にあり、20██年現在████個が発見及び収容されています。どのSCP-XXX-JPも流通元や流通経路が解明されていないことを含め、現在SCP-XXX-JPはKeterへの再分類が要求されています。

ERROR

The S_Muffins88088283's portal does not exist.


エラー: S_Muffins88088283のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:4527751 ( 28 Jul 2021 06:15 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License