なにがでるかな

現在このページの批評は中断しています。


アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXXJ-Pはサイト8181の標準型危険物収容倉庫に厳重に封をして保管して下さい。

これまでに発生したSCP-XXXX-JP-A実体は、標準人型収容ロッカーないしは標準型危険物収容倉庫に収容して下さい。尚、SCP-XXXX-JP-A-3及びSCP-XXXX-JP-A-4に対しては、収容違反を防ぐために最低でも3日に1回は記憶処理を施して下さい。

SCP-XXXX-JP、SCP-XXXX-JP-Aを用いた実験は今後許可されません。

説明: SCP-XXXX-JPは29cm×19cm×30cmのプラスチック製のゴミ箱です。SCP-XXXX-JPの異常性は、このオブジェクトの内部に印刷物を入れた際に発生します。

SCP-XXXX-JPに印刷物を入れると、その中で言及されている物に酷似した物がランダムで実体として現れます(以下、SCP-XXXX-JP-A)。

SCP-XXXX-JP-Aが実在する物だった場合、オリジナルとは別で生成される事が明らかになっています。

SCP-XXXX-JPは東京都府中市に住む南野武氏が用いていました。2014年3月9日に、南野氏が「知らない人物がいつの間にか不法侵入していた」旨を警察に通報、その後の調べでSCP-XXXX-JPの存在が警察内部に潜入していたエージェントを通じて財団に知られる事となりました。

南野氏の自宅に現れたSCP-XXXX-JP-A実体は小説家のS氏に酷似しており、その当時SCP-XXXX-JP内部に捨ててあった小説にはS氏の顔写真が載っていました。

SCP-XXXX-JPがいつ頃異常性を持ったのかは不明です。

実験ログ:

- 日付2014/06/23

投入した印刷物: 数ヶ月前の新聞

出現したSCP-XXXX-JP-A実体: 冷凍食品会社の元社長

注記: 新聞の見出し記事には、同社製品の農薬混入事件に伴い社長が引責辞任する旨が記されていました。

分析: 着ている服は写真が撮られた当時のままのようです。 -生駒研究員

- 日付2014/06/24

投入した印刷物: ライトノベル一冊

出現したSCP-XXXX-JP-A実体: 黒いスーツを着た少女と人語を介す二輪車

分析: 声はアニメ版の声優のものと同一でした。

付記: 少女は銃火器等を所持していた為、警備担当職員に拘束されました。

メモ: 映像化されていない作品なら声はどうなるのだろうか? -生駒研究員

- 日付2014/06/25

投入した印刷物: 成年コミック一冊

出現したSCP-XXXX-JP-A実体: 黒のトヨタセンチュリー

分析: 主人公が所有しているものと同型である事がわかりました。

付記: 実験当時映像化されていなかった作品です。

-日付2014/06/25

投入した印刷物: 一次創作の同人誌一冊

出現したSCP-XXXX-JP-A: 西洋風の剣

分析: 主人公が用いていたものと酷似しています。

メモ: 映像化していない作品からは、登場人物が出てこないようですね。 -生駒研究員

- 日付2014/06/26

投入した印刷物: 洋生菓子のラベル一枚

出現したSCP-XXXX-JP-A実体: 生クリーム

分析: 印刷されていれば何でも良いのか? -生駒研究員

- 日付2014/06/27

投入した印刷物: ファミリーレストランのメニュー表 一冊

出現したSCP-XXXX-JP-A実体: ドリア

分析: Dクラス職員に摂食させてみたところ、特に異常は無い事がわかりました。

- 日付2014/06/30

投入した印刷物: ハードカバーの本一冊

付記: 内容はギリシャ文字をランダムに打ち込んだだけの無意味なものです。

出現したSCP-XXXX-JP-A: 無し

インシデントログ: 2014年7月7日、第二次世界大戦の出来事を記した書物をSCP-XXXX-JPに投入した際、武装した10体の人型実体がSCP-XXXX-JP-A-9~18として出現しました。出現直後SCP-XXXX-JP-A郡は混乱状態にあったと見られ、財団職員に対して銃撃しました。この時の銃撃で警備担当職員と生駒研究員ら3名が重症を負いました。SCP-XXXX-JP-A9~18は後に駆け付けた応援部隊によって終了されました。

これ以降SCP-XXXX-JPに対する実験はサイト管理官によって禁止されています。

補遺:少女(SCP-XXXX-JP-A-3)及び二輪車(SCP-XXXX-JP-A-4)は共に、「基本的には3日程滞在した後に別の地域へ旅立つ」旨の供述をしている事から、収容から3日以上経った事が明らかになった場合、どのような手段を用いてでも脱走を試みる気でいると思われる為、SCP-XXXX-JP-A-3とSCP-XXXX-JP-A-4には最低でも3日に1回は必ず記憶処理を施して下さい。


ERROR

The Rokemasa's portal does not exist.


エラー: Rokemasaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7238660 ( 29 Jan 2021 12:38 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License