生徒指導室(SCP-JP)未投稿

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの出現に備えて、愛知県内の全ての高等学校に最低でも1名の財団職員を教師ないしは用務員として潜入させて監視に当たらせてください。SCP-XXX-JPが出現した際には、Bクラス記憶処理薬を敷地内に空中散布した後にカバーストーリー「光化学スモック」または「大規模な清掃」を適用し、速やかに全生徒を敷地外へと退避させます。カバーストーリーを適応後はSCP-XXX-JPが消失するまで追跡をします。

説明: SCP-XXX-JPは██ ██と名乗る、愛知県の高等学校に不定期に出現する年齢50代ほどと見られる男性の人型実体です。高等学校内の生徒指導室または生徒指導室として使用されている部屋から出現します。SCP-XXX-JPの活動範囲は出現した高等学校の敷地内のみであり、敷地外へ出ることはありません。また現在、同時に2体以上のSCP-XXX-JPが別々の場所で出現したという事例は現在報告されてません。SCP-XXX-JPが出現し消失するまでの時間は16:00~18:00の間であり、出現した地点へと戻り消失します。
SCP-XXX-JPは一度出現すると消失までの間に、普段の品行に問題がある者やSCP-XXX-JPの目の前で倫理的に反する行為を行おうとした者(以下"対象")を拘束し、出現した高等学校内にある生徒指導室へと連れて行き、"イベント:生徒指導''を行うとします。その後、SCP-XXX-JPは新たな対象を探すために徘徊をするため、監視に当たる人物は消失するまで追跡を続ける必要があります。

イベント:指導
SCP-XXX-JPが出現した高等学校内で生徒指導室として利用されている部屋に対象と共に入室することで発生します。扉が閉まると同時に部屋に設置された録画、録音機材等は再び扉が開くまで暗転し無音を記録するため、イベント最中は内部の状況を正確に把握することはできません。イベントの内容は対象となった人物からの情報提供

高崎 留美子 17歳 高校生

ERROR

The RealNI's portal does not exist.


エラー: RealNIのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5224891 ( 16 Feb 2020 05:27 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License