SCP‐7853 まだまだ描きたい

現在このページの批評は中断しています。


SCP-[任意の空き番号]
オブジェクトクラス Euclid

特別収容プロトコル
持ち出す際は必ず金属製トレイを用いてください。SCP‐[任意の空き番号]はサイト17の低危険物保安ロッカーに保管されています。レベル2以上のセキュリティ・クリアランスレベルを有する職員によって持ち出しを行ってください。

説明
SCP-[任意の空き番号]は長さ5cm弱の後ろが折れている油性クレヨンです。イギリスの[編集済み]保育園の教室にある棚の後ろに転がっていたところを発見されました。
SCP‐[任意の空き番号]を手に持つと非常に創作意欲が湧き上がり、その場で絵を描きます。紙があれば紙に描きますが、紙が無ければ地面や壁に描きます。描く絵は基本的に好きなものや家族の絵です。SCP-[任意の空き番号]の異常性は、視認することや単に接近することのみでは発現しません。

[実験記録]

[実験記録001]
被験者︰D-8646342
描いたもの︰チューリップ畑、青空
追記︰知能指数の低下が確認された。未だに絵を描いてる。

002~003変化なしの為省略

[実験記録004]
被験者︰D-8646342
描いたもの︰財団ロゴマーク、コンパクトナイフ
追記︰紙が無くなったので地面に描き始め、食事は描く合間に取っている。
[実験記録005]
被験者︰D-8646342
描いたもの︰太陽、ひまわり
追記︰SCP-7853を金属製トングで取り上げたところ、被験者は叫び出し、ブリセーニョ研究員が襲われ、[編集済み]された。
被験者はそれをSCP-7853の代わりとして再び絵を描き出した。

「今のような実験は今後禁止だ。ブリセーニョの為にも禁止だ」- クラウディオ博士

クラウディオ博士の判断で現在被験者からSCP-[任意の空き番号]を取り上げる際は他の筆記用具を用意してから取り上げるようにと忠告されています。

SCP-[任意の空き番号]の長さは使用前から変わっていません。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The Ranryu's portal does not exist.


エラー: Ranryuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:8141641 ( 16 Jul 2022 04:11 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License