SCP下書き「行きは良くない、帰りは...」

現在このページの批評は中断しています。


アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは現在、サイト-XXの収容ロッカー18番に分解された状態で保管されています。実験を行う際は必ずセキュリティクリアランスレベル2の職員を常駐させ、被実験者には必ず宇宙服を着用させてください。また、SCP-XXXX-JPの天板部に留まる時間は必ず300秒以内に収めてください。

説明: SCP-XXXX-JPは山梨県██市███町の██公園で発見された幅1.3m、高さ2.3m、奥行き5.1mの滑り台です。階段部分は赤、天板部分は黄、スライダー部分は緑に塗装されており、形状から異常性を確認することはできません。
SCP-XXXX-JPの異常性は人間が階段部分を上った際に発現します。階段の1/3を上った場合、上っている人間は周囲の大気圧が大幅に低下し始め、空気濃度も低下しているように感じます。ただし、これは上っている人間にしか観測できず、周囲の環境への変化は一切発生しません。2/3を上るとほとんど大気圧、空気濃度が宇宙のそれと等しくなり、

ERROR

The PackedEDAMAME's portal does not exist.


エラー: PackedEDAMAMEのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3855739 ( 07 Nov 2019 09:48 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License