SCP-CN-444 天籟 (原題: 天籁) 翻訳

タイトル: SCP-CN-444 - 天籁
著者: QBLeviQBLevi
作成年: 2017

アイテム番号: SCP-CN-444

项目编号: SCP-CN-444

オブジェクトクラス: Safe

项目等级: Safe

特別収容プロトコル: SCP-CN-444は、一般的情報遮断プロトコルに従って取り扱ってください。データの唯一のコピーはこの報告書の補遺2にあります。

特殊收容措施: SCP-CN-444需按照信息封锁通用程序处理。唯一的数据拷贝存储在本文档附录二中。

説明: SCP-CN-444はアルゴリズムと楽譜で構成され、番号はそれぞれ-1、-2とされます。 SCP-CN-444-1は、一定期間にわたって受信した宇宙マイクロ波背景放射を同じ長さの楽譜に変換する数学的アルゴリズムです。 SCP-CN-444-2はSCP-CN-444-1によって得られた楽譜です。

描述: SCP-CN-444由算法和乐谱两部分组成,分别编号为-1和-2。SCP-CN-444-1是一套数学运算算法,能够将一段时间内接收到的宇宙微波背景辐射转化为同等长度的乐谱。SCP-CN-444-2是一段由此而生的乐谱。

楽譜が演奏されるか、録音されたものが再生されると、旋律を明確に聞いた人間(演奏される場合、演奏者も含む)は異常な反応を起こします。 聞いた人は、一種の催眠状態に陥り、最後の音が鳴り終えると、同一の内容の言葉を母語で話し始めます。その内容は以下の通りです:

当乐谱被演奏、或其录音被播放时,所有能够清楚地听到旋律的人(如果实时演奏的话,包括奏者)将出现异常反应。听众将陷入某种近催眠状态,在最后一个音符落下后,开始用各自的母语叙述一段相同含义的内容,整理如下:

アイテム番号: SCP-44444

项目编号: SCP-44444

オブジェクトクラス: Apollyon

项目等级: Apollyon

特別収容プロトコル: SCP-44444はアドリアン銀河の全ての物質を圧縮した高密度の特異点にしか収容できません。

特殊收容措施: SCP-44444只能被收容于一个致密的奇点内,该奇点由原阿德里安银河系所有物质压缩而成。

説明: SCP-44444 "盤古"は非常に危険で、彼
(大声で叫ぶ)

収容違反!収容違反!!収容違

(突然停止)

描述: SCP-44444“盘古”极度危险,祂
(大声尖叫)

收容突破!收容突破!!收容突

(戛然而止)

その書式と財団で用いられている書式との類似点については、さらなる研究が必要です。"盤古"という固有名詞の背景調査については補遺1を参照してください。また、そこに述べられている"アドリアン銀河"という固有名詞の背景調査の結果はいまだ出ていません。

其格式与基金会档案通用格式的相似原因尚有待深入研究。对其中提到的疑似专属名词“盘古”的背景调查详见附录一。对其中提到的疑似专属名词“阿德里安银河系”的背景调查并无结果。

話し終えた後、話していたという記憶はなく、美しい音楽とその旋律の一部を楽しんでいたことのみを憶えています。話す内容は長くはなく、短時間で終わるため、時間のズレも感じられません。

复述结束后听众将清醒并无此记忆,只记得自己欣赏了一段优美的音乐和其中部分旋律。由于叙述的内容不长、时间很短,听众不会感觉到有时间方面的空白。

SCP-CN-444は、██市の科学技術博物館天文コーナーにあるシアターホールで行われた「星からの音を聴く」というテーマのコンサートで発現しました。 同様のイベントは頻繁に行われていましが、コンサート終了後に博物館の職員が出口への誘導を行うためにホールへ入った際、観客全員の異常行動を発見しました。

SCP-CN-444是在一次在██市科技馆天文区放映厅举办的“倾听来自星星的声音”主题音乐会上发现的。虽然经常举办类似放映活动,但此次音乐会结束后馆区讲解员进入放映厅打算引导出场时,发现了全体听众的异常行为。

財団は科学技術博物館からSCP-CN-444-2を回収し、すべての関係者に記憶処理を実施しました。 調査の結果、楽譜は、地元の作曲家張██によって提供されました。 張██は現在、失踪中であり、財団は彼のスタジオからSCP-CN-444-1を回収しました。 張██の追跡調査と背景調査は、第五教会や銀河連邦との関係の有無の調査も含め、現在進行中です。

基金会从科技馆查封了SCP-CN-444-2,并对所有知情人执行了记忆消除。经调查乐谱系由本地作曲家张██提供的,本人现已失踪,从其工作室中查封了SCP-CN-444-1。对张██的追捕以及背景调查仍在进行中,包括调查其是否与第五教会或银河联邦有关。

補遺1:

附录一:

天地渾沌如鶏子,盤古生其中。万八千歳,天地開闢。陽清為天,陰濁為地。盤古在其中,一日九変,神于天,聖于地。天日高一丈,地日厚一丈,盤古日長一丈。如此万八千歳,天数極高,地数極深,盤古極長。後乃有三皇。

天地は卵の如く混沌としていて、盤古は其の中に生まれた。一万八千歳の頃に天地は分かれた。清陽は天となり、濁陰は地となった。盤古は其の中に在り、一日に九度姿を変えて、智慧は天を超え、能力は地を超えた。天は一日に一丈高く、地は一日に一丈厚く、盤古は一日に一丈長くなっていった。このようにして一万八千歳の時、天は極めて高く、地は極めて深く、盤古も極めて長くなった。後に及んで三皇有り。

天地浑沌如鸡子,盘古生其中。万八千岁,天地开辟。阳清为天,阴浊为地。盘古在其中,一日九变,神于天,圣于地。天日高一丈,地日厚一丈,盘古日长一丈。如此万八千岁,天数极高,地数极深,盘古极长。后乃有三皇。

同様の記述の内、最も早いものは三国時代の呉の徐整によって書かれた《三五歴記》です。内容にある程度の関係性があることを鑑み、漢代後期と三国時代に同様の事件が起きたかどうかの調査がされていますが、時代が長いために進捗は非常に遅くなっています。

同类记载最早出自三国吴人徐整《三五历纪》。鉴于内容存在一定关联,对汉末三国时期是否出现过类似事件开展了调查,但因时代久远而进展甚缓。

ERROR

The onthonon's portal does not exist.


エラー: onthononのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2853684 ( 31 May 2018 15:23 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License