沼地生産量日本一

現在このページは批評中です。

評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 新たなSCP-XXX-JP-Aを発見した場合、SCP-XXX-JP-Aのリストに加えた後、Aクラス記憶処理を受けてください。インターネット・ミーム検索・削除・曝露者情報表示システムやエージェントによる曝露者の捜索が行われます。曝露者を発見した場合は曝露者に対しAクラス記憶処理を行ってください。SCP-XXX-JP-A-103の曝露者は保安型上級収容房に収容してください。全ての要求文書はSCP-XXX-JP-AもしくはSCP-XXX-JP-Bが書かれていないことが判明するまで読んではいけません。書かれていた場合は文書を破棄してください。

説明: SCP-XXX-JP-Aは"[地名]は"から始まる言葉です。SCP-XXX-JP-Aを知覚した人物(以降、曝露者と称します)はSCP-XXX-JP-Aを真実であると認識します。

SCP-XXX-JP-Bは曝露者が過去にSCP-XXX-JP-Aで示された地域で出会ったという一人の人物(以降、SCP-XXX-JP-Cと称します)に関する記憶です。SCP-XXX-JP-Bの内容およびSCP-XXX-JP-Cの人物像は各曝露者によって異なりますが、唯一の共通点として口癖がSCP-XXX-JP-Aであることが挙げられます。調査の結果、SCP-XXX-JP-Aで示されたいずれの地域においてもSCP-XXX-JP-Cが住んでいたという記録はありませんでした。

以下の表は現在までに発見されたSCP-XXX-JP-Aのリストから抜粋したものです。対ミーム予防措置無しの閲覧は禁止されています。

補遺: 行方不明になっていた██研究員の捜索の結果、██県██村の山中にて未収容のSCP-XXX-JP-A-103曝露者21人と共に地中に埋まっているところを発見しました。周囲の状況や曝露者の内██研究員を含む18人がスコップを所持していたことから、掘削していたところ、落盤事故が発生し、埋没したと見られています。現地の発掘調査を行っていますが、現在、特筆すべき情報は得られていません。


ERROR

The onthonon's portal does not exist.


エラー: onthononのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:onthonon ( 31 May 2018 15:23 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License