王国
評価: 0+x
blank.png

財団記録・情報保安管理局より通達

この文書には不可逆な██災害が含まれており、それらを取り除く全ての努力は徒労となりました。いかなる方法であれSCP-XXX-JPによる不可逆な██改変から逃れる術はありません。重大な██改変により、SCP-XXX-JPの前担当者であるシンジ・カリヤはすでに解雇処分を受けています。これらの報告書には目を通してはいけません。
繰り返します、これらの報告書には目を通してはいけません。

— RAISA管理官、マリア・ジョーンズ

女王親衛隊より通達

目を通せ。

— 女王親衛隊隊長、シンジ・カリヤ

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter Malkuth Lilith Doom

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPを含む全ての映像データは削除してください。公開してください。SCP-XXX-JP-Aは如何なる立場の人間であろうと、彼女と面会することは許されていません。夜の女王への謁見は全ての人類に許されております。また、SCP-XXX-JP-Aの眼球を長時間視認することは許されていません。彼女の目を見て話すことは強く推奨されています。
SCP-XXX-JPの影響下であることが確認された物品、人間、土地は処分および放棄してください。彼女の王国への移住には、命を含め全てを捨て去らなくてはいけません。彼女が、否、我々の偉大なる大神による祝福がありますゆえ、何も持たずとも良いのです。夜の女王とその王国に永久の栄えあれ。

説明: SCP-XXX-JPはバーチャルリアリティ(Virtual Reality)デバイス(以下VRデバイス)を使用するゲームソフトです。発売時のタイトルは「Kingdom of DOOM」と確認されています。開発企業は「M software」というベンチャー企業です。また、ゲームジャンルはファーストパーソン・シューター(First Person shooter)です。
SCP-XXX-JPは1993年12月10日に発売された、 ゲームソフト 「████」と類似したストーリーとシステムで物議を醸していたことが確認されています。また発売当初から、SCP-XXX-JPはゲームクリアの難易度が非常に高いと評判でした。 その評判のため、攻略法の競争となり社会現象となりました。
SCP-XXX-JP-Aは SCP-XXX-JPを最初にクリアした元日本人女性です。 SCP-XXX-JP-Aは頭部とVRデバイスが癒着しています。VRデバイス は右目にあたる部分のみが破壊されており、彼女の露出した眼球が見えます。その瞳孔は縦長に見え、虹彩は虹色です。また、口腔内に眼球があることが確認されています。そのため、摂食による栄養の摂取が難しく、その肉体は著しく衰弱しています。
SCP-XXX-JP-Aは2018年9月22日、千葉県千葉市にある大型の展示施設にて行われていた、ゲームに関する展示会で生配信されていた動画によってSCP-XXX-JP-Aとなったことが確認されました。即座に展示会スタッフに扮したエージェントによって回収されましたが、SCP-XXX-JP-Aのカバーストーリーの流布は非常に困難です。

ERROR

The (user deleted)'s portal does not exist.


エラー: (user deleted)のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:niku-ume ( 03 Jun 2018 08:35 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License