死者の手も借りたい!
評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPとなるすべての納品物は、SCP-XXX-JP-1に訪問し納品物を奪取することで公開を防ぐことになっています。奪取したすべての納品物は、SCP-XXX-JP-1を納得させるために完成した状態のものを作成し、白箱1としてSCP-XXX-JP-1の社員に手渡ししてください。SCP-XXX-JPが公開する兆候があらわれた場合、すぐに放送局に連絡し総集編2を公開するように要請してください。公開された場合は速やかに、SCP-XXX-JP-1に追加された社員の確認を行ってください。増加していることを確認したら、加入時期の古い順に増加した数と同じ数の社員を終了処分してください。

説明: SCP-XXX-JPは"ゾン×にく!"と題する全13話のテレビアニメーション番組です。登場人物はゾンタというデフォルメされたゾンビの青年と、ニクコというデフォルメされた無数の眼球と口を持つ怪物に取り込まれている少女との日常を描いた番組です。番組は放送局が指定した放送日に間に合わないと確認された、全く関係の無いテレビアニメーション番組に1話ずつ差し込まれます。
SCP-XXX-JPの異常性質はその番組を視聴した時に明らかになります。番組内容が日常的な内容を放送したにも関わらず、視聴者はその内容に対して口々に感動したと感想を述べます。視聴者はその後1時間以内に現状に絶望し自殺を図ります。生命活動が停止した視聴者は、SCP-XXX-JPを制作しているテレビアニメーション制作会社████(以下SCP-XXX-JP-1)に強制的に就職します。就職後、一切の疑問を持たずに動画担当(以下SCP-XXX-JP-1-A)となって番組を制作します。以降の担当箇所に関しては下記を参考にしてください。


SCP-XXX-JP-1の現在の所在地は東京都██区にあります。そこには以前、倒産したテレビアニメーション制作会社があったと報告されています。現在は空き地ですが、20時から翌日4時までSCP-XXX-JP-1が出現することが確認されています。内部に侵入しようとすると、SCP-XXX-JP-1の社員から声をかけられます。その際に「発注元の制作進行です」と答えることによって、好意的に接触することができます。また、SCP-XXX-JP-1は1クール7が終わるごとに所在地をランダムに変えます。

ERROR

The niku_ume's portal does not exist.


エラー: niku_umeのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:niku-ume ( 03 Jun 2018 08:35 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License