SCP-XXXX-JP  通貨の価値

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト-██の収容室に収容されています。SCP-XXXX-JPは実験以外の目的では使用されないようにして下さい。また、実験の際にはSCP-XXXX-JPが絶対に破壊されないように細心の注意を払って下さい。SCP-XXXX-JPを使用した場合は使用した本人を含む全曝露者に対して曝露してからの時間に対応したクラスの記憶処理を施し、SCP-XXXX-JPは必ず回収・収容して下さい。

説明: SCP-XXXX-JPは████年に作成された一万円札とそれによる認識災害です。SCP-XXXX-JPはそれを使用しようとした際にSCP-XXXX-JPを使用しようとした人物(以下SCP-XXXX-JP-1とする。)に対し「SCP-XXXX-JPを含む全ての通貨に価値が無い」という認識災害を引き起こします。そしてSCP-XXXX-JP-1は通貨に価値が無い事について他者に同意を求めるようになります。この時音声や文章など如何なる手段であっても同意を求められた人物は例外無くSCP-XXXX-JP-1と同様の認識災害を引き起こします。SCP-XXXX-JPが何らかの方法で破壊された場合、SCP-XXXX-JPの異常性は他の通貨にランダムに移動します。この時異常性が移動する範囲については収容違反を防ぐためSCP-XXXX-JPを破壊する実験は行われておらず、はっきりと分かっていません。SCP-XXXX-JPによる認識災害が制御不能なほど拡大した場合、経済が崩壊し、最悪の場合XK-クラス世界終焉シナリオを引き起こす可能性があります。

補遺1: SCP-XXXX-JPは発見された当初は████年に作成された千円札でした。岩手県██市の小規模な集落で認識災害が発生したことにより異常性が発見・収容されました。その際、集落の住人らが価値が無いと認識した通貨を焼き払ったことでSCP-XXXX-JPの異常性の移動が確認されました。しかし、異常性の移動先が偶然SCP-XXXX-JPを回収しに来た財団職員が所持していた一万円札だった為さほど大きな混乱を起こす事なく収容することが出来ました。

補遺2: 実験記録

記録開始―
 
██博士: [それでは、そこにある一万円札(SCP-XXXX-JP)で適当な物を購入してくれ。]
 
D-8941: [何でもいいのか?]
     
██博士: [ああ。何でも、いくつでもいい。但し一万円以内でな。]

D-8941: [分かってるよ。じゃあ、これとこれと、あとこれかな…] D-8941がチョコレート菓子2つと清涼飲料水を手に取りレジに向かう
 
D-8941: [これをくれ…ん?] D-8941がレジの手前で立ち止まる
 
██博士: [どうした?]

D-8941: [こんな紙くずでどう買えってんだ!] D-8941は、叫んだ直後SCP-XXXX-JPを2つに破り捨てる。

██博士: [……実験を中止―]

D-8941: [博士もそう思うだろ?何でこんな紙くずと食い物の価値が同じなんだ!]

██博士: [言われてみれば…確かにそうだな。]

D-8941: [おい!O-5の奴ら!聞いてんだろ!お前らもそう思ってんだろ?こんな物に価値なんか無いってよぉ!]
         
               
                      ―記録終了

この一件によりSCP-XXXX-JPの異常性が移動し、発生した認識災害が爆発的に拡大していった為オブジェクトクラスがKeterに引き上げられました。また、異常性の移動先は未だに分かっていません。

警告:この先の文書の閲覧はXK-クラス世界終焉シナリオを引き起こす可能性があります。閲覧する場合はO5 3名以上の許可を得て下さい。この警告を無視した場合即刻自律式の終了処分が実行されます。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The NeroNoire's portal does not exist.


エラー: NeroNoireのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6627350 ( 08 Jul 2020 14:01 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License