クソレポートメーカー

このページの批評は終了しました。


アイテム番号:scp-xxx.jp
オブジェクトクラス:safe

特別収容プロコトル:scp-xxx.jpはその性質上scpについての知識のないDクラス職員に寄生させ、収容します。その際、規制主にはscp-xxu.jpが寄生していることは伝えてはいけません。寄生主には1日5回通常の食事とは別にドーナッツ3個を与えます。ドーナッツの種類はオールドファッションで統一します。間違ってもサワークリームドーナッツは与えてはいけません。収容違反が生じる可能性があります。

説明:scp-xxx.jpは人類に不可視である物質Aによって構成されています。現在までに有志の協力により、身長137cm 短髪 コーカソイド系10代少女の姿をしていることが判明しています。scp-xxx.jpは1日1度、寄生主の首筋からドーナッツ15個分のカロリーを経口摂取します。このカロリーは完全にドーナッツ由来であることが確認済みです。この際、寄生主には痛みを中和する成分が注入されます。scp-xxx.jpは常に寄生主の目の届く範囲に存在しています。scp-xxx.jpは寄生主によるscpに関するレポート作成時にのみ活性状態になり、レポートの完成を妨害します。また、未完成のレポートは完成したものとして扱われ、修正は不可となります。
寄生主によるレポートの対象であったscp全ての収容違反が確認されました。尚それらがかつて収容が可能であったにも関わらず全ての収容が不可能になりました。

事故記録1:19XX年X月X日scp-●●●(通称「人類の正義」)に関するレポートの不備が発見され修正が試みられましたが失敗に終わりました。また、レポートを削除、再構築しようと試みましたが同様に失敗しました。以降、このレポートの作成者である●●●博士によるレポートは全て不備があり修正、再構築は不可でした。

実験記録1
試行:ドーナッツの量を減らします。
結果:寄生主がドーナッツを求め凶暴化しました。
試行:ドーナッツの量を増やします。
結果:寄生主の体重が増加しました。
考察:ドーナッツは15個ジャストです。

実験記録2
試行:寄生主の殺害を行いました。
結果:普通に殺したら死んだ。
scp-xxx.jpが最も近くにいた財団職員に寄生したことを確認しました。財団職員以外寄生されないことを確認しました。
考察:財団に対する妨害工作では?


ERROR

The nekozuki's portal does not exist.


エラー: nekozukiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3305201 ( 07 Mar 2019 17:51 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License