だんだん消え
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

scp-blank.png

こSCP-XXX-JPの画像は消失。の文字が認知されることはないでしょうが、SCP-XXX-JPの画像は削除しておきました。もしも私の文字が認知できるなら、下の私の文章を読んでください。

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはその特性上、収容不可能と考えられています。職員は早急にSCP-XXX-JPを封じ込める必要があります。

説明:SCP-XXX-JPは異常な特性を保有する、5匹のオオカマキリ(Tenodera aridifolia)です。SCP-XXX-JPは銀を餌として摂取し、エネルギーを得ることができます。どのように消化され、エネルギーとして得るのかは不明です。また、SCP-XXX-JPは現在サイト-8122に収容されていますが、現在に至るまでSCP-XXX-JPの収容された経緯が不明のままです。よってSCP-XXX-JPは何らかの現実改変能力を持つと考えられています。加えてSCP-XXX-JPを担当している職員等は一切存在していないとのことです。財団はSCP-XXX-JPを安全に封じ込める為に職員の配置を試みていますが、未知の手法により全て失敗しています。これによりSCP-XXX-JPはKeterクラスに分類されました。


当報告書は大規模な改訂が行われました。ここをクリックしてください。

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは無力化されました。

説明: SCP-XXX-JPは異常な特性を保有する5匹のオオカマキリ(Tenodera aridifolia)です。SCP-XXX-JPは銀を餌として摂取し、エネルギーを得ることができます。どのように消化され、エネルギーとして得るのかは不明です。また、SCP-XXX-JPは強い衝撃を受ける或いは死亡時に中規模な爆発を引き起こします。これはSCP-XXX-JPが摂取する銀とSCP-XXX-JPの体内の何らかの物質が混合して起こるものだと考えられています。

SCP-XXX-JPの第二の異常性として、SCP-XXX-JPを肉眼で見たヒト或いは生物(以下「対象」と呼称。)はその存在自体を抹消され、「初めからいなかった」かのような状態になります。。これは、対象が書き記した文字や電子機器で記した文字、対象に関連する事が記されているメディア等に至るまで、広く作用します。

事案XXX 日付:2020/3/11
補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]
1ページ目へのリンク

ERROR

The mOZu-JP's portal does not exist.


エラー: mOZu-JPのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5976769 ( 04 Jan 2020 10:20 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License