SCP-2095-JP 造られた生命(仮)
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-2095-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2095-JPはサイト81██内の一般人的実体収容ユニットに収容してください。食事等は一般的な人間のもので構いません。危険物でなければ要求をされた物品を与えても構いません。実験の際はレベル3以上の担当職員の許可が必要です。

説明: SCP-2095-JPは第二次世界大戦中にドイツによって造られた異常な知的生命体です。SCP-2095-JPは即時再生能力と変身能力 、自己複製能力を持っています。ただし即時再生能力は本人の意思により停止します。SCP-2095-JPは財団にとても協力的です。eve放射の観測やウェクスラー式知能検査からSCP-2095-JPは人間以上の知性を有していることが明らかになっています。またSCP-2095-JPは活動状態から休止状態への変化を自らの意思で変更でき休止状態では一切の認知機能を持ちません。またこの状態のSCP-2095-JPの体組織を破壊、再生すると人間の死亡時と同等のeveを発生させます。休止状態のSCP-2095-JPを活動状態にするためには対象を42度の純水に浸し「Die Fahne hoch」を流しながらマスタードガスを摂取させる必要があります。活動状態の際はSCP-2095-JPは基本的にゲルマン人に変身しています。非破壊検査により外見だけでなく骨格や臓器も完全に模倣している事が分かりました。SCP-2095-JPはドイツ軍が戦時中に開発していたeveを発生させる装置の中核素材であることがわかりました。

以下の資料の参照はレベル4/2095クリアランスを持つ職員に限定されています。


ERROR

The Mark729's portal does not exist.


エラー: Mark729のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6475142 ( 06 Jun 2020 00:14 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License