セカンドファミリー

現在このページの批評は中断しています。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe
scp.png
説明: 彼らは基本的に複数人で行動し、最寄りの孤児もしくは迷子(以下、対象と呼ぶ。)に接触を図り対象の家族に姿を模すと同時に、対象に多大な幸福感と居住地(研究によりサイト████〜サイト████の範囲内と判明した。)を与える。また、対象はSCP-XXXX-JPによって発せられる特殊な脳波によって完璧に彼らを自分の家族だと思い込む。彼らは対象の母国語を話し、自身の変身先の年齢に応じた言語能力を持つ。なお、その正体は純粋な電気エネルギー体で、発声や発熱を自由自在に行うことができるが、自身や対象の命に関わる事態がない限りあくまで人間としての能力の範囲内で生活する。彼らは他の人間に対しても友好的であり、収容に関しても、人間としての権利を認めることを条件として受け入れている。彼らは寿命というものがなく半永久的に生き続けるが、対象の死亡もしくは対象の本当の家族との接触によりエネルギー体に姿を変え、消滅する。

特別収容プロトコル: 絶縁体で彼らの居住地を包囲する。基本的に温厚な性格であるが不要な刺激はしないよう注意すること。
補遺:

ソース: 写真AC
ライセンス: フリー

タイトル: 寄り添う仲良し三世代家族2
著作権者: 写真AC
公開年: 不明
補足: 写真AC様の写真加工サービスで加工しました。

ERROR

The LC_Tornado's portal does not exist.


エラー: LC_Tornadoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6858126 ( 20 Sep 2020 00:26 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License