SCP-2001-JP(仮称) ビー玉サイズの月

このページの批評は終了しました。

scp-2001-jp ビー玉サイズの月

オブジェクトクラス:Safe

特別収容プロトコル:
scp-2001-jpは、サイト-■■■の低危険度物品収容ロッカーに収容されます。
scp-2001-jpを使用した実験を行う場合は、サイト管理者の許可を取ってください。

現在、事案scp-2001-01の発生により、scp-2001-jpに87t以上の圧力をかけることは禁止されています。

説明:
scp-2001-jpは直径2cmの岩石で構成された浮遊する球体です。
scp-2001-jpは表面から1cmの範囲に外向きの重力を発生させており、その力で浮遊していると推測されています。

scp-2001-jpは■■■県■■■市■■■町で発見されました。
scp-2001-jpは3つ2つあり、それぞれscp-2001-jp-1、scp-2001-jp-2、scp-2001-jp-3と呼称されます。

事案scp-2001-jp-01の発生により、scp-2001-jp-3は消失しました。

scp-2001-jpの外見は月に非常に類似しています。
scp-2001-jp-1からサンプルを採取し実験を行った結果、月の地表の岩石と性質が一致することが判明しました。

実験結果:

担当:■■■■■■博士
内容:低温・高温への対応力
1:scp-2001-jp-1を-57.3℃の部屋に長時間放置する
結果:特に変化を示さなかった
2:scp-2001-jp-1を2500℃に加熱された融解した鉄に沈める
結果:融解した鉄がscp-2001-jp-1の重力に押し返され、融解した鉄がscp-2001-jp-1に触れることが出来なかった

その2
担当:■■■■■■博士
内容:[削除済]
結果:[削除済]

補遺:事案scp-2001-jp-01
scp-2001-jp-3に対し加圧する実験を行った所、
90tの圧力が加圧された瞬間scp-2001-jp-3が破裂し、担当者を負傷させました。
その後の調査でscp-2001-jp-3は完全に消失したと判断されました。

ERROR

The L7A6T1I's portal does not exist.


エラー: L7A6T1Iのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5714696 ( 30 Dec 2019 12:57 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License