SCP-XXX-JP 災コロ

現在このページの批評は中断しています。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト8105の保管室に収容されています。SCP-XXX-JPを用いた実験を行う際にはクリアランスレベル3以上の職員の許可が必要です。
現在、SCP-XXX-JPに対する実験は禁止されています。詳細は実験記録4を参照してください。

説明: SCP-XXX-JPの外見は一辺5cmで出来た一般的な6面のサイコロです。SCPXXX-JPは現在1個4個見つかっています。SCP-XXX-JPは、サイト████の休憩室に、投げ込まれた事1によりその異常性が発覚しました。財団に対して敵対な人物又は組織の攻撃の可能性が非常に高く、その使用方法からSCP-XXX-JPは複数個存在している可能性が高いです。SCP-XXX-JPは人によって投げられた場合にその異常性は発生します。SCP-XXX-JPが投げられ、平面に落ちると上になっている面の数字に応じた威力の自然現象2が発生します。

実験記録XXX-JP-1- 日付████/██/██

対象: D-2058
実施方法: D-2058にSCP-XXX-JPを使用させる。
結果: 出目1 SCP-XXX-JP上空を中心に1分間の降水3
分析: たった1分で鉄製の台に穴を開けるとは。

実験記録XXX-JP-2- 日付████/██/██

対象: D-2058
実施方法: 標準実験室にてD-2058にSCP-XXX-JPを使用させる。
結果: 出目4 SCP-XXX-JP周辺から時速40kmの風が吹いた。この時、D-2058は風の影響を受けて居なかった。
分析: 装備として運用されていたと考えて良さそうだ。

実験記録XXX-JP-3 - 日付████/██/██

対象: D-2058 D-2059 D-2060
実施方法: 標準実験室にてD-2058にSCP-XXX-JPを使用させ、D-2059とD-2060は近くで待機。

結果: 出目5 SCP-XXX-JPから、白色の煙4が発生しD-2059とD-2060が[削除済み]。

分析: 振った人間以外への影響の無効化はないらしい。

実験記録XXX-JP-█ - 日付████/██/██

対象: D-2058

実施方法: 標準実験室にてD-2058にSCP-XXX-JPを使用させる。

結果: 出目6 SCPXXX-JPを中心とした震度6の地震 この地震により、D-2058は死亡5サイト████は一部崩壊、██名の死者、███名の重軽傷者を出しました6

分析: 1/6の確率でサイトが崩壊するとは。

補遺: サイト████の崩壊により、新たに3つのSCPXXX-JPが発見された。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The KZMAD's portal does not exist.


エラー: KZMADのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6541285 ( 08 Jun 2020 18:28 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License