puzzle puzzle [困惑パズル]

現在このページの批評は中断しています。


アイテム番号: SCP-XXX-JP
オブジェクトクラス: safe
特別収容プロトコル: SCP-XXX-JP-1はサイト819の低危険度収容ロッカーに保存してください。また、SCP-XXX-JP-1を使用した実験を行うときはクリアランスレベル3以上の職員1人の許可を得てください。
現在SCP-XXX-JPを用いた実験は行えません。詳しくは補遺2を参照してください。
説明: SCP-XXX-JP-1はマツ(Pinus)と思われる木材で作られた横幅25㎝高さ10㎝奥行き15㎝の木箱です。SCP-XXX-JP-1には彫刻による装飾が施されており上面が開くように蓋がついている作りになっています。19■■年に脱水や、栄養失調などの症状で餓死した男性の自宅を捜査した時にSCP-XXX-JP-1が発見されました。1SCP-XXX-JPの異常性はSCP-XXX-JP-1の蓋を被験者が開くことによって発動します。被験者がSCP-XXX-JP-1の蓋を開くとSCP-XXX-JP-1の中にばらばらになったパズル(以下SCP-XXX-JP-2と呼称)が出現します。SCP-XXX-JP-2の出現する量は被験者によってばらつきがありSCP-XXX-JP-2を完成させたときにあらわれる絵柄も被験者によって違います。現時点でこの出現するSCP-XXX-JP-2の量と完成した時の絵柄についての法則性は解明されていません。被験者がSCP-XXX-JP-2を視認すると被験者はSCP-XXX-JP-2を完成させたいという非常に強い欲求を覚えます。たいていの場合この欲求に逆らうことは不可能であり完成するまで生命維持に必要な活動をすべて放棄してSCP-XXX-JP-2を組み立て続けます。また、SCP-XXX-JP-2は普通のパズルと比較して難しいものであり、組み立て始めてしばらくは被験者は困惑を示します。しかし徐々に時間が経つにつれて被験者はSCP-XXX-JP-2を組み立てることに悦楽を示し始めます。SCP-XXX-JP-2の出現量が少ない場合は30分ほどでこのプロセスは終了しますが、SCP-XXX-JP-2が大量に出現した場合はいくら時間がかかろうと延々とSCP-XXX-JP-2を組みたて続けます。SCP-XXX-JP-2を組み立てている間は睡眠を必要としなくなりますがこのプロセスにかかる時間があまりにも長すぎると脱水、栄養失調、などの症状を発症し、排せつなどもその場で行うようになるため非常に不潔です。また、水分を取らない状態で三日以上SCP-XXX-JP-2を組み立て続けた場合たいてい脱水症状により死亡します。SCP-XXX-JP-2が既に出現してる場合はSCP-XXX-JP-1を開いてもSCP-XXX-JP-2は出現しません。
補遺1: 以下はDクラス職員を用いて行った実験の記録です。
実験主任:松之博士

記録形式
被験者:
出現したSCP-XXX-JP-2の数:
備考:
結果:

被験者:D1043
出現したSCP-XXX-JP-2の数:30枚
備考:特になし
結果:完成までに20分の時間が経過。完成したSCP-XXX-JP-2は花の絵を示した。D1042はSCP-XXX-JP-2を完成させたのち「すっきりした」と述べた。

適度な時間でのSCP-XXX-JP-2の組み立ては軽度のストレス軽減の効果がみられるようだ。ー松之博士

被験者:1049
出現したSCP-XXX-JP-2の数:およそ3000枚
備考:特になし
結果:完成までに40時間が経過。完成したSCP-XXX-JP-2は巨大な積乱雲の絵を示した。D1049は空腹を訴えた。

ほぼまる2日睡眠を取っていないが特に問題は無いようだな。ー松之博士

被験者:D1050
出現したSCP-XXX-JP-2の数:およそ25000枚
備考:特になし
結果:組み立て始めてから78時間が経過したところでD1053が脱水症状により意識不明に。経過観察のためそのままにしておいたところ1時間後に死亡した。

まあ3日も水分を取らなかったら死ぬだろうな。次は被験者に点滴でも打ちながら実験をしてみようー松之博士

被験者:D1053
出現したSCP-XXX-JP-2の数:およそ20000枚
備考:D1053の左腕に栄養、水分を補給するための点滴をつないだ。
結果:D1053は繋がれた点滴を気にすることなくSCP-XXX-JP-2を組みたて続け、開始から206時間後にSCP-XXX-JP-2を完成させた。完成したSCP-XXX-JP-2はキノコ2の絵を示した。

栄養と水分さえあればいつまででも組み立ててそうだな。ー松之博士

補遺2: 20■■年にD1059を用いて行った実験の際に、明らかにSCP-XXX-JP-1の内容量より多いと思われるSCP-XXX-JP-2が出現しました。詳しい数は把握出来ていませんがSCP-XXX-JP-2の全体の量は[編集済]と推測されています。現在、D1059は左腕に点滴を繋がれた状態でSCP-XXX-JP-2を組みたてており、D1059がSCP-XXX-JP-2を組み立て終わるにはあと[編集済 ]年必要とされています。
まさか、SCP-XXX-JP-2がこんなに出現するとは思わなかったよ。でも見てわかる通りこれは極めて稀なケースだ。D1059を死なせてあのピース達を全て塵にするのはあまりにも勿体ないだろ?ー松之博士


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Kozue-Moku's portal does not exist.


エラー: Kozue-Mokuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:7613692 ( 27 Aug 2021 07:45 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License