SCP-2XXX-JP "次元"ずらし(新人コンテスト参加作品)

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-2XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2XXX-JP-1は一般的なロッカーに収容してください。また、その性質上実験時以外は使用しないようにしてください。

説明: SCP-2XXX-JPは、███社製の定規に酷似している、左端にボタン、右端にモニターが付属されている長さ16cmの定規(以下、SCP-2XXX-JP-1と呼称)を使用して直線を書いた時に発生する現象です。ボタンを押した回数に応じて、モニターに数値が加算されていきます。モニターに表示される数値は、「0~4」まであります。「4」の時にボタンを押すと、数値は「0」に戻ります。通常時は、モニターに「0」と表示されていますが、この状態で紙に直線をかいても異常性は発現しません。モニターに表示されている数値が「0~4」の時に異常性が発現します。以下の異常性は、実験記録SCP-2XXX-JP-1~5によって判明しました。異常性は以下の通りです。

「1」 この状態で直線を書くと、書いた直線が毎分1cm上に移動していきます。
「2」 この状態で直線を書くと、書いた直線が毎分1cm下に移動していきます。
「3」 この状態で直線を書くと、書いた直線が毎分1cm外側に広がっていきます。
「4」 この状態で直線を書くと、書いた直線が毎分1cm内側に縮んでいきます。

尚、この異常性は書いた直線を消しゴム等で消去すれば発現しなくなります。

実験記録2XXX-JP-1 - 日付20██/██/██

対象:D-15398

実施方法:D-15398にモニターに「1」と表示されている状態で、紙に直線を書かせる。

結果:書いた直線が毎分1cm上に移動していった。

分析:このオブジェクトを使って書いた直線は移動するという異常性を獲得するとみて間違いないだろう。 —██博士

実験記録2XXX-JP-2 - 日付20██/██/██

対象:D-15398

実施方法:D-15398にモニターに「2」と表示されている状態で、紙に直線を書かせる。

結果:書いた直線が毎分1cm下に移動していった。

分析:先程の実験と同じく移動したが、移動する方向が違うことから、モニターに表示されている数字によって移動方向が決まっているのではないか。 —██博士

実験記録2XXX-JP-3 - 日付20██/██/██

対象:D-15398

実施方法:D-15398にモニターに「3」と表示されている状態で、紙に直線を書かせる。

結果:書いた直線が毎分1cm外側に広がっていった。

分析:移動するだけではなく広がるというパターンもあるのか。 —██博士

実験記録2XXX-JP-4 - 日付20██/██/██

対象:D-15398

実施方法:D-15398にモニターに「4」と表示されている状態で、紙に直線を書かせる。

結果:書いた直線が毎分1cm内側に縮んでいった。

分析:広がるだけではなく、縮むということもあるのか。 —██博士

補遺:SCP-2XXX-JP-1のモニターの数値が「0」の時の異常性の有無を確認する実験中に事故が起きました。詳細はインシデントSCP-2XXX-JPを確認してください。

インシデントSCP-2XXX-JP - 日付20██/██/██

概要:SCP-2XXX-JP-1のモニターの数値が「0」の時の異常性の有無を確認する実験中に、五葉研究員が誤ってSCP-2XXX-JP-1を落としてしまった。結果、落ちた時の衝撃でSCP-2XXX-JP-1のモニター部分が破損してしまい、紙に書いた直線はその位置で完全に停止してしまった。 その位置で停止してしまった直線は、消しゴム等で消去しようとしても消すことは出来なかった。

また、この事件で停止した直線が日に日に大きくなっている事が後の調査で判明したためオブジェクトクラスをSafeからEuclidに格上げすることがO5評議会により決定されました。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The KIBSR's portal does not exist.


エラー: KIBSRのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6037693 ( 07 May 2020 13:23 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License