SCP下書き「天獄」

わわわ

到着致しました。こちら、███4号室でございます。

アイテム番号: SCP-███4-JP

オブジェクトクラス: Euclid Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-███4-JPが変化して発生した全ての酸化鉄(Ⅲ)粉末は回収され、ガラス瓶に入れた状態でサイト-8122の電子保管庫に保管されています。新たなSCP-███4-JP類似個体が発見された場合、その個体がSCP-███4-JPに指定される予定です。

説明: SCP-███4-JPは不定形のゲル状の、未知のタンパク質で構成される肉体を有する、約30kgの黒い実体です。可視光を直接エネルギーに変換しているものと思われ、食事や呼吸を必要としませんが、一切光が存在しない環境では活動を停止します。約10歳の人間に相当する知能を有しており、また漢字を用いない単純な日本語を理解します。肉体の一部が切断された場合、より質量の多い肉体が生存、少ない質量の肉体は酸化鉄(Ⅲ)の粉末に変化します。喪失した肉体は光量に比例した速度1で増加・回復します。

直接的/間接的に如何なる生物にも視認2されていない場合、SCP-███4-JPは効果範囲内に存在する電子機器に干渉することが可能になります。SCP-███4-JPはこの干渉が無意識の内に行われるものであると主張していますが、確認されている9割の例では干渉はSCP-███4-JPにとって有利な、或いはその希望に沿った結果をもたらします。

実験記録███4-JP

#01

対象: SCP-███4-JP

実施方法: SCP-███4-JPを

結果:

分析:


#02

対象: SCP-███4-JP

実施方法:

結果:

分析:

補遺1: 2018/05/13、肉体に損傷が見られないにも拘わらずSCP-███4-JPの肉体が酸化鉄(Ⅲ)の粉末に変化しはじめました。これを受け、同日にインタビューが行われました。以下はその内容です。

インタビュー記録███4-JP-2

対象: SCP-███4-JP

インタビュアー: 中山研究員

補遺2: 2018/05/20、SCP-███4-JPの肉体が全て酸化鉄(Ⅲ)の粉末に変化しました。これを受け、翌日にSCP-███4-JPの無力化宣言がなされ、オブジェクトクラスはNeutralizedに再分類されました。

次のお部屋へ移動する »

ERROR

The KanKan's portal does not exist.


エラー: KanKanのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:2859452 ( 31 May 2018 22:00 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License