私たちの世界神話

現在このページの批評は中断しています。

%E5%9C%B0%E5%BD%A2

実験記録aでD-████1が撮影したSCP-XXXX-JP-3 (No.████████,大陸)の画像
[※抗情報災害処置済]

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JP-1, SCP-XXX-JP-3に関する詳細な情報およびSCP-XXX-JP-2へのアクセスは実験目的を除いて禁止されています。実験の申請にはクラス4以上の担当職員3名以上の許可が必要です。実験後または収容違反などによりSCP-XXX-JPに曝露した人物にはクラスA記憶処理を行ってください。
新しいSCP-XXX-JP-2が発見された場合、内容をアーカイブした上で標準的なSafeクラスオブジェクトの手順に基づき収容してください。

説明: SCP-XXX-JPは限定的な現実改変能力を伴う情報災害です。SCP-XXX-JPの特異性は、後述のSCP-XXX-JP-1に関する具体的な情報、SCP-XXX-JP-2の内容、SCP-XXX-JP-3の存在や位置情報などを認識した際に発現します。

SCP-XXX-JP-1は架空の地理的情報です。その大部分は孤島や群島、大陸といった島嶼に関する情報ですが、内陸部の土地や海底地形に関するものも見られ、稀な例としては天体や[データ削除済]に関する情報も含まれています。現在、財団は█████████件に及ぶSCP-XXX-JP-1を確認していますが、その総数については未だ把握できていません。
SCP-XXX-JP-1を認識した人物(以下、曝露者)は即座に特異性の影響を受けます。特異性が発現すると、その曝露者が認識した地理的情報が実在するものとして現実改変されます。曝露者はSCP-XXX-JP-1の情報を元に該当の地点(SCP-XXX-JP-3)へ到達でき、また観測による記録が可能です。この現実改変は限定的であり、曝露者以外の人物は影響を受けず、該当する地点は本来観測されません。ただし、特異性による現実改変の範囲は曝露者の認識に依存していると考えられているため、非曝露者が曝露者と同じ観測範囲にいる場合は例外が起こり得ます(実験記録d)。
曝露者はクラスA記憶処理によってSCP-XXX-JP-1に関する記憶を削除することで特異性から脱することができます。

SCP-XXX-JP-3は現実改変により出現した土地および地形です。曝露者にのみ観測されます。SCP-XXX-JP-3にはその地域の気候に対応した植物相・動物相が見られ、現時点では全て既知の種であると思われています。また、稀なケースとして人間による活動の痕跡も確認されていますが、現時点では生存した人間の発見はできていません。天体や[データ削除済]に関する調査は現在保留中です。
曝露者によって記録されたSCP-XXX-JP-3の情報(抗情報災害処置のされていない鮮明な写真、イラスト、詳細な記述など)はSCP-XXX-JP-1として異常性を持ちます。また、SCP-XXX-JP-3に到達した際の位置情報もSCP-XXX-JP-1となります。上記の理由により、非曝露者が曝露者と共にSCP-XXX-JP-3への到達に同伴した場合も異常性に曝露します(実験記録c)。

SCP-XXX-JP-2はSCP-XXX-JP-1に関する情報が記述された書物です。世界各地から複数回収されており、記録の形式や文化背景などに一貫性は見られていませんが、おおよそ████年前から███年前の期間の記録が大部分であり、新しい時代の記録ほど少なくなる傾向にあります。

補遺1: SCP-XXX-JPは歴史上に見られる「伝説の大陸」「桃源郷」の口伝をもとに、世界各地の異常存在組織や要注意団体に把握されていた過去がありました。当時は各々の組織がそれぞれにその存在を秘匿しており、財団が発足して収容するにあたってそれらの前身組織から情報が引き継がれた経緯があります。
SCP-XXX-JPの発生要因については、主として、現実改変存在によって意図的に生み出されたとする説と、自然発生的な異常現象を記録したものとする説が挙げられていますが、確証に至る情報は得られていません。

補遺2: SCP-XXX-JP-3を、財団施設を設ける土地資源や、大規模収容違反・Kクラスシナリオ発生時のセーフゾーンとして活用する「プロトコル・アトランティス」が█████博士から提言されています。この提案は現在審議中です。

補遺3: SCP-XXX-JPは財団による把握をもってしても散発的な発生が確認されており、未だ完全な収容下に置くことができていません。また、当オブジェクトは非常に古くから記録されており、大陸伝説やユートピア思想、神話・宗教、天地創造・終末論、大地構造説や宇宙論といった人類の文化的な世界観・宇宙観に大きな影響を与えている可能性が推測されています。
探索記録にてSCP-XXX-JP-2が回収されたことにより、未確認のSCP-XXX-JP-3からSCP-XXX-JP-1が拡散している可能性や、実験記録kより、限定的でありながら大規模な現実改変が暗々裏に発生している可能性など、現時点でその影響力が予測不可能な範囲に及ぶ危険から、ZKクラス現実不全シナリオの発生因子またはその進行中の事象として警戒されています。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The KAIKO akaaokinoko's portal does not exist.


エラー: KAIKO akaaokinokoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3674248 ( 05 Jun 2020 02:05 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License