友の為に命を捧ぐ事それは大いなる愛

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-xxxx-jpは現在5個回収されておりそれらはサイト-8122の収容ロッカーに光を遮断する黒い樹脂製の箱に入れ保管されています。SCP-xxxx-jpを実験のために収容ロッカーから持ち出す際はクリアランスレベル3以上の権限を持つ者に許可を得た上で実験を行う場所まで光を遮断する黒い樹脂製の箱に入れたまま必ず5個すべてを持ち出してください。実験終了後も持ち出しと同じ手順で収容ロッカーへ収容して下さい。

説明: SCP-xxxx-jpは5個で1セットの銀製の指輪です。SCP-xxxx-jpは連続で発生した自殺現場から遺留品として警察に回収され、その後警察署内で自殺が多発し潜入していたエージェントからの報告でSCP-xxxx-jpを財団が知ることとなり財団に回収されました。SCP-xxxx-jpは常時非活性状態であり特定の条件を満たさなければ活性化状態にならない事が確認されています。 SCP-xxxx-jpは以下の条件を満たす事で活性化状態に移行します。。

SCP-xxxx-jpに30分以上光を当てる。光は太陽光や照明器具類その他光を発する物ならばこの条件を満たすと確認された。

SCP-xxxx-jpが上記の条件を満たした状態で左手の指5本すべてに指輪をつけるとSCP-xxxx-jpが活性化状態に移行します。活性化状態のSCP-xxxx-jpをつけている者をSCP-xxxx-jp-1と呼称します。

SCP-xxxx-jpはSCP-xxxx-jp-1に対して友の為に命を捧ぐ事が大いなる愛なのだという認識の汚染を開始します。この友とは実際の交友関係は反映されず、認識を汚染し周辺にいる他人を友と呼ばれる存在にする認識汚染を引き起こします。認識汚染が末期に達するまでの進行速度は個人差があるとSCP-xxxx-jp実験記録1〜4までの記録で確認されています。1。SCP-xxxx-jp-1は認識汚染が進行すると友の為に命を捧げると叫び自殺しようと暴れ回ります。近くに凶器になる物などがない場合は壁や床に███を自身が死に至るまで████けます。

補遺-1:



ERROR

The Izayoi-reiya's portal does not exist.


エラー: Izayoi-reiyaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6085681 ( 04 Feb 2020 16:19 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License