御突き見

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPによる現象は地球全体に及ぶ為、民間人に対する情報の遮断に集中してください。天文学等々のSCP-XXX-JPによる現象を扱う学問の学会には財団エージェントが潜入し、記憶処理と記録操作を通じてSCP-XXX-JPに関連する全ての情報の遮断と操作を行います。

SCP-XXX-JPの危険性の為、対象の安全な破壊、動作の停止の為の研究が進行中です。SCP-XXX-JPの封じ込め方関連する資料を手に入れたか、封じ込め方を思い付いた職員は[削除済]博士に報告してください。

説明: SCP-XXX-JPは月の[削除済]に完全に固定されたホースの無いブンゼンバーナーです。当該オブジェクトは未知の金属で構成されており、物理的破壊が不可能です。SCP-XXX-JPはガスと空気両方の流入口が完全に開いたままの状態を維持しており、ガスと空気の供給が無い状態にも拘らず巨大な炎を出し続けています。

SCP-XXX-JPから噴出している炎は1年あたり0.2cmの速さで地球に近づいてが明らかになっている

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The Itarun's portal does not exist.


エラー: Itarunのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:itarun ( 08 Jun 2018 13:40 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License