山桜

特別収容プロコトル:scp-2344-jpの発生した地域及びその隣接する地域からは全ての住民および財団職員の隔離を行い、小型無人偵察機等の装備により、無人での監視を継続し周辺地域を封鎖してください。
住民等への記憶処理は徹底して行ってください。
もし、財団職員や住民にscp-2344-jp-Bの症状が見られた場合は排除しなければなりません。
周辺地域の封鎖にあたる職員は14日制のシフトを組み、それ以上周辺地域に滞在しないようにしなければなりません。
説明
scp-2344-jpは日本全土の森林内に定期的に発生する異常です。形態はいつでも桜の大木の形をとります。scp-2344-jpは通常、毎年春分の日から10日間発生しますが、発生する場所については毎年異なります。
scp-2344-jpが周辺地域の住民に影響を与える範囲は概ね2.4〜3.0キロメートルと推定されますが、周辺に川などがある場合拡大します。
scp-2344-jpが発生した地域では必ず、桜に関する民話が伝えられているものと思われます。財団の調査によれば、桜に関する民話が伝えられている地域は全国に378箇所あります。よって速やかな対策のため、これらの地区に財団施設を置き監視する必要があります。
scp-2344-jpは発生から影響及ぼすまで3日間を要します。これをscp-2344-jp-Aと呼びます。この間、地域には甘い匂いを放つ霧が発生することが確認されています。これを住民が見つけた場合、住民らはすぐscp-2344-jpを探しに向かいます。もし見つけられた場合、住民らは縄や柵でscp-2344-jpの周りを囲い、外部からの侵入を拒むようになります。よって住民より早くscp-2344-jpを見つける必要があります。
scp-2344-jpがscp-2344-jp-2344-Aを行う間に周辺地域から人がいなくならない場合、scp-2344-jp-Bに移行します。

ERROR

The Hu_san's portal does not exist.


エラー: Hu_sanのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6308643 ( 08 Apr 2020 02:25 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License