黄金郷
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: XXXX

特別収容プロトコル:

説明: SCP-XXXX-JPは世界各地の文献に記録されている、規模不明の都市です。SCP-XXXX-JPに関して財団が把握できている情報の多くは文献の記述や一般人から提供された情報に基づくものであり、財団が直接SCP-XXXX-JPを観測した事例はありません。通常、SCP-XXXX-JPは地球上のどの座標にも存在しておらず、不定期なタイミングで出現・消失を繰り返しているという説が有力です。

fune.jpg

アノマリー輸送船ラーラニアの画像。

SCP-XXXX-JPの存在が疑われたのは19XX年、財団のアノマリー輸送船ラーラニアの消失事件が契機となっています。当時ラーラニアにはAre We Cool Yet?メンバーのサロンから押収された100点を超えるアノマリーが積み込まれ、サイト-19への輸送が行われていましたが、大西洋の横断中に突如通信が途絶しました。機器のトラブルが疑われたものの、その後1か月に渡る調査は、ラーラニアが不明な原因により沈没したという説の信憑性を高める結果に終わっています。

インタビューログの書き起こし

日付: 19XX/XX/XX

対象: PoI-407 ジョン・ミレニオ

インタビュワー: ブランダン博士


[ログ開始]

ブランダン博士:

PoI-407:

[ログ終了]

ERROR

The highbriku's portal does not exist.


エラー: highbrikuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:3646960 ( 31 May 2018 15:21 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License