SCP-xxx-jp おばあちゃんの知恵袋

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x
おばあちゃんの知恵袋.jpg

██県██市で確認されたSCP-xxx-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter 警戒レベル:青

特別収容プロトコル: 現在SCP-xxx-JPは収容不可能です。サイト-81██に配属している映像解析班ゐ-9(“助け舟”)がSCP-xxx-JPを発見した際には発見場所近辺のサイト管理官に伝達しエージェントもしくは研究員を動員させてイベントSCP-xxx-JP-Aを発生させてください。

説明: SCP-xxx-JPは身長150cm前後の老婆の人型オブジェクトです。不定期に日本国内のスーパーや百貨店などの商業施設に日本標準時土曜日午前10時から午後18時までの間にスーパーや百貨店などの商業施設に何もない空間から突然出没します。現在SCP-xxx-JPの行動範囲は日本・アメリカ・中国・フランス・チェコなどの計二十二ヵ国だと推測されています。SCP-xxx-JPは常に異常性のない██████社のシルバーカーとカーボン製の杖といくつかのエコバックと異常性が確認されているSCP-xxx-JP-1を所持しています。
SCP-xxx-JP-1は朱色の生地に麻の葉模様の刺繍がなされた巾着袋です。外見からは収容不可能である物体を取り出すことができます。その原理は未だ解明されていません。

発見経緯20██/██/██にエージェント██の友人がSNS上に「おばあさん助けたらフェラーリくれた」という内容とともにフェラーリ███ ████の画像を投稿しました。これを発見したエージェント██が友人に話を聞きSCP-xxx-JPの存在が確認されました。なおこの投稿は手の込んだ虚偽の内容とされているためカバーストーリーの流布の必要はありません。

補遺1: SCP-xxx-JPの報告書を提出したところアメリカや中国などでも当該オブジェクトが発生していることが判明しました。このことにより不定期だと考えられていたSCP-xxx-JP出現イベントには一定の規則性があることが明らかになりました。
- ██博士


ERROR

The hideman-and-north's portal does not exist.


エラー: hideman-and-northのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6432073 ( 13 May 2020 11:35 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License