打ち続けろ!

現在このページは批評中です。

評価: 0+x

wotagei.jpg

発光中のSCP-XXX-JP本体

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-8181の異常物品収容保管ロッカーで保存されています。SCP-XXX-JPを発見次第、回収部隊い-3を派遣し、素手以外の回収方法で収容させてください。SCP-XXX-JPの曝露者を発見した際には、サイト-81██に連行し、2名以上のレベル3職員のもとクラスD記憶処理を施し、収容してください。収容から3週間後、曝露者の思考・行動において、一般社会に出しても良いレベルまで回復した場合、1週間Eクラス職員として雇用してください。その期間、その職員に対してオタク文化に関する話を持ちかけたり、グッズ、イラストなどを見せないでください。期間終了後、期間中において曝露者が問題を起こさなければ、Bクラス記憶処理を施し、財団から解放してください。回復の見込みがなかった場合、Dクラス職員として雇用してください。また、曝露者が出た周辺の地域には、カバーストーリー「踊り狂う夜」を流布してください。

説明: SCP-XXX-JPは長さ15㎝、太さ直径1.5㎝、重さ30g、発光時間30分のケミカルライト1です。SCP-XXX-JPの中身に使用されている液体は未知の物質でできており、金属や石材を除いた物体を溶かす性質を持ってます。しかし、この液体によって人間の身体が溶けてしまった事案は今日に至るまで発見されていません。

SCP-XXX-JPの本体を素手で所持すると、その異常性が発揮されます。2SCP-XXX-JPを所持すると、その時点で所持した人物(以下、"曝露者"と表記)は、「光らせなければならない」という強い義務感を感じるようになります。SCP-XXX-JPを発光させた直後、曝露者はサイリウムダンス3(以下、''活動''と表記)をしたいという願望を持つようになります。活動に関する知識を獲得していない曝露者はここで、誰かに教わる、あるいはインターネットを使って活動に関する動画を調べようとします。活動の知識を獲得した、もしくは、獲得している曝露者は何か音楽を再生できる媒体を使用して、活動を開始します。この過程のうち、どれかが不可能である場合、曝露者はSCP-XXX-JPを手放します。曝露者はSCP-XXX-JPが発光を停止するまで活動を続けようとします。

SCP-XXX-JP本体が発光を停止すると、曝露者はその場で気絶し、およそ78時間以上に及ぶ昏睡状態に陥ります。曝露者が昏睡状態から回復すると、曝露者の思考、行動の変化が見受けられるようになります。曝露者が愛好する対象は人によって変わり、曝露者がどのようにして愛好の対象の情報を獲得したのかは不明ですが、曝露者は共通して常にオタク文化を愛好し、これに対して最優先に思考・行動するようになります。そのためか、曝露者において、倫理観の欠如、過激的な思考・行動が見られるようになります。詳しくは、実験記録を参照してください。

また、元々活動の経験がある人物がSCP-XXX-JPに曝露すると、他の人物に対してSCP-XXX-JPを使用した活動を誘う行動がみられるようになります。この対象に関しては、活動の経験がある人物、新しく活動を始めようとする人物に対して行う傾向にあります。

SCP-XXX-JPは岡山県██市にある百円ショップ██████にて販売されていました。とある男性による「友人がサイリウムを両手に倒れている」という通報を機動部隊に-8が調査したところ、SCP-XXX-JPの存在を確認しました。機動部隊に-8の活躍により、使用済みのSCP-XXX-JP50本、未使用状態のSCP-XXX-JP6本、SCP-XXX-JPの曝露者13人を収容しました。しかし、SCP-XXX-JPの製造元は未だ特定できていません。



ERROR

The GChi's portal does not exist.


エラー: GChiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:gchi ( 04 Jun 2018 14:29 )
特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License